類は友を呼ぶ : 具体事例群の想起に基づく構文認識・理解モデルの提案 (構文研究の次なる四半世紀に向けて : 構文文法における4つの問題とその解法) Presenting a model for construction recognition based on associated exemplars

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本認知言語学会論文集 Papers from the National Conference of the Japanese Cognitive Linguistics Association

    日本認知言語学会論文集 Papers from the National Conference of the Japanese Cognitive Linguistics Association 15, 734-739, 2015

    日本認知言語学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40020517963
  • 本文言語コード
    JPN
  • NDL 記事登録ID
    026576035
  • NDL 請求記号
    YH247-1129
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ