かわいい:4. "かわいい"感情の心理学モデル Kawaii:4. A Psychological Model of "Kawaii" as an Emotion

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

"かわいい"は,日本を代表するポップカルチャーとして注目されている.しかし,"かわいい"とは何か,"かわいい"と何がよいのかは明らかになっていない.本稿では,心理学・行動科学の立場から,"かわいい"を感情としてとらえる枠組みを提供する."かわいい"は対象の属性ではなく,対象に接した人の内部で生まれる感情である.ポジティブで,脅威や緊張を感じず,社会的な接近動機づけを伴っている.このような感情を許容し尊重する伝統があったために,日本において"かわいい"文化が発展したと考えられる."かわいい"感情に伴う主観・行動・生理的変化について述べるとともに,"かわいい"研究の応用についても紹介する.

収録刊行物

  • 情報処理

    情報処理 57(2), 128-131, 2016-01-15

    情報処理学会 ; 1960-

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40020710926
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116625
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    0447-8053
  • NDL 記事登録ID
    027055812
  • NDL 請求記号
    Z14-352
  • データ提供元
    NDL  IPSJ 
ページトップへ