事例と演習でスルスル身に付く 要件定義の実践テクニック(第2回)Step1 方針と実施計画の立案 システム化方針の合意形成 5項目を分かりやすく整理する  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

第2回要件定義では、最初にシステム化方針を決定し、実施計画を作成する。重要なのは、目的や対象範囲などシステム化方針を関係者と合意すること。今回は架空の事例を使った演習を交え、システム化方針の決め方を解説する。

Journal

  • 日経systems

    日経systems (278), 20-23, 2016-06

    日経BP社

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    40020863175
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12122656
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    1881-1620
  • NDL Article ID
    027443791
  • NDL Call No.
    Z14-B77
  • Data Source
    NDL  Nikkei BP 
Page Top