テキストを入力とする岡山弁音声合成の試み (音声) -- (第18回音声言語シンポジウム) Attempt of voice synthesis of Okayama dialect using text as input

この論文をさがす

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(378), 71-74, 2016-12-20

    電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40021060201
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    027842670
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ