社会現象としての『モテキ』 : 音楽社会学の視座から (特集 大根仁 : 『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』から『演技者。』『モテキ』『バクマン。』まで)

この論文をさがす

収録刊行物

  • ユリイカ

    ユリイカ 49(18), 195-202, 2017-10

    青土社

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40021480552
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00045196
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1342-5641
  • NDL 記事登録ID
    028852615
  • NDL 請求記号
    Z13-1137
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ