5分で分かる!? 有名論文ナナメ読み:Anil Madhavapeddy et al. : Unikernels : Library Operating Systems for The Cloud Skimming a Famous Paper in Five Minutes

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿では,クラウド時代におけるライブラリOS研究の代表とも言えるUnikernelとその実装としてのMirageOSの論文について紹介する.オペレーティングシステム(OS)をライブラリ化し,アプリケーションと結合して実行するというのは,1990年代のExokernelやNemesisなど,古くからあるアイディアである.しかしながら,仮想マシンの存在を仮定し,仮想マシン上でライブラリOSを実現するというのはクラウド時代ならではである.さらに,MirageOSでは,OCamlを利用するなど,最新のプログラミング言語研究の成果も活用している,本稿では,ほぼ同時期に登場したOSv,Drawbridgeなどの関連研究もあわせて,OS研究全般の動向について解説する.

収録刊行物

  • 情報処理

    情報処理 61(11), 1142-1144, 2020-10-15

    情報処理学会 ; 1960-

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40022388152
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116625
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    0447-8053
  • NDL 記事登録ID
    030708567
  • NDL 請求記号
    Z14-352
  • データ提供元
    NDL  IPSJ 
ページトップへ