補体古典経路のC5転換酵素におけるC4b-C3b二量体の意義

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 高田, 裕子 タカタ, ユウコ

書誌事項

タイトル

補体古典経路のC5転換酵素におけるC4b-C3b二量体の意義

著者名

高田, 裕子

著者別名

タカタ, ユウコ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第3517号

学位授与年月日

1987-03-26

注記・抄録

博士論文

14401甲第03517号

医学博士

大阪大学

1987-03-26

07656

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000014202
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000014211
  • NDL書誌ID
    • 000000178516
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ