Rat pyruvate kinase M gene : its complete structure and characterization of the 5'-flanking region ラットピルビン酸キナーゼM遺伝子 : その全構造と5'上流域の解析

この論文をさがす

著者

    • 竹中, 優 タケナカ, マサル

書誌事項

タイトル

Rat pyruvate kinase M gene : its complete structure and characterization of the 5'-flanking region

タイトル別名

ラットピルビン酸キナーゼM遺伝子 : その全構造と5'上流域の解析

著者名

竹中, 優

著者別名

タケナカ, マサル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4268号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

1991-03-26

This research was originally published in The Journal of Biological Chemistry. M Takenaka, T Noguchi, H Inoue, K Yamada, T Matsuda and T Tanaka. Rat pyruvate kinase M gene : Its complete structure and characterization of the 5'-flanking region. The Journal of Biological Chemistry. 1989; Vol.264:pp2363-pp2367. © the American Society for Biochemistry and Molecular Biology.

14401甲第04268号

医学博士

大阪大学

09662

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075703
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075902
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240017
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ