グリア細胞成長因子により促進されるグリア芽細胞内Ca[2]依存性タンパク質リン酸化活性

この論文をさがす

著者

    • 野路, 久仁子 ノジ, クニコ

書誌事項

タイトル

グリア細胞成長因子により促進されるグリア芽細胞内Ca[2]依存性タンパク質リン酸化活性

著者名

野路, 久仁子

著者別名

ノジ, クニコ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第820号

学位授与年月日

1990-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文内容の要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p151 (0007.jp2)
  3. 第1章 緒言 / p151 (0007.jp2)
  4. 第2章 実験材料および実験方法 / p152 (0008.jp2)
  5. 第1節 グリア芽細胞の培養 / p152 (0008.jp2)
  6. 第2節 クローン化腫瘍細胞の培養 / p152 (0008.jp2)
  7. 第3節 細胞ホモジネートの調製 / p153 (0008.jp2)
  8. 第4節 細胞ホモジネートのタンパク質リン酸化反応 / p153 (0008.jp2)
  9. 第5節 細胞の培養下タンパク質リン酸化反応 / p153 (0008.jp2)
  10. 第6節 SDSスラブゲル電気泳動 / p153 (0008.jp2)
  11. 第7節 二次元電気泳動 / p154 (0009.jp2)
  12. 第8節 ペプチドマップ / p154 (0009.jp2)
  13. 第9節 免疫沈澱反応 / p154 (0009.jp2)
  14. 第10節 その他の試薬 / p154 (0009.jp2)
  15. 第3章 実験結果 / p154 (0009.jp2)
  16. 第1節 GMF刺激によるグリア芽細胞のタンパク質リン酸化活性の変化 / p154 (0009.jp2)
  17. 第2節 グリア芽細胞および腫瘍性クーロン細胞のタンパク質リン酸化に与える細胞増殖阻害剤の影響 / p157 (0010.jp2)
  18. 第3節 リン酸化100kタンパク質の細胞内局在 / p159 (0011.jp2)
  19. 第4節 リン酸化100kタンパク質の免疫沈澱と二次元電気泳動 / p159 (0011.jp2)
  20. 第5節 リン酸化100kタンパク質のペプチドマップ / p160 (0012.jp2)
  21. 第4章 考察 / p161 (0012.jp2)
  22. 第5章 結語 / p162 (0013.jp2)
  23. 文献 / p162 (0013.jp2)
  24. INHIBITION BY DIPHENYLHYDANTOIN OF GROWTH AND MORPHOLOGICAL DIFFERENTIATION OF GLIAL CELLS:IMPLICATION OF CALCIUM / p353 (0016.jp2)
  25. Ca²⁺-DEPENDENT PHOSPHORYLATION BY ENDOGENOUS KINASES OF Mr 95 K AND 50 K-55 K PROTEINS IN PC12 PHEOCHROMOCYTOMA CELLS / p1583 (0022.jp2)
  26. Inhibition of Glia Maturation Factor-Induced Mitogenesis in Glioblasts by Calmodulin Antagonists / p17 (0031.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080544
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080751
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244858
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ