動力伝達用平歯車の効率とその向上に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉崎, 正敏 ヨシザキ, マサトシ

書誌事項

タイトル

動力伝達用平歯車の効率とその向上に関する研究

著者名

吉崎, 正敏

著者別名

ヨシザキ, マサトシ

学位授与大学

電気通信大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第9号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. A Study on the Efficiency of Power Transmission Spur Gears and its Improvement / (0005.jp2)
  2. 目次 / (0007.jp2)
  3. 記号 / p4 (0010.jp2)
  4. 1 序論 / (0013.jp2)
  5. 1・1 はじめに / p1 (0013.jp2)
  6. 1・2 歯車装置の損失 / p3 (0015.jp2)
  7. 1・3 従来の研究 / p5 (0017.jp2)
  8. 1・4 本研究の目的、特徴および得られた新しい結果 / p8 (0020.jp2)
  9. 1・5 論文の概要 / p12 (0024.jp2)
  10. 文献 / p14 (0026.jp2)
  11. 2 実験装置と実験方法 / (0028.jp2)
  12. 2・1 概要 / p16 (0028.jp2)
  13. 2・2 実験装置 / p16 (0028.jp2)
  14. 2・3 試験歯車 / p20 (0032.jp2)
  15. 2・4 潤滑油 / p39 (0051.jp2)
  16. 2・5 損失率の測定 / p51 (0063.jp2)
  17. 2・6 歯の温度の測定 / p62 (0074.jp2)
  18. 文献 / p63 (0075.jp2)
  19. 3 平歯車装置の全損失とかみあい損失 / (0076.jp2)
  20. 3・1 概要 / p64 (0076.jp2)
  21. 3・2 歯車装置の全損失を構成する成分 / p65 (0077.jp2)
  22. 3・3 全損失とかみあい損失 / p67 (0079.jp2)
  23. 3・4 かくはん損失 / p72 (0084.jp2)
  24. 3・5 軸受の損失 / p75 (0087.jp2)
  25. 3・6 全損失率の計算式 / p80 (0092.jp2)
  26. 文献 / p84 (0096.jp2)
  27. 4 平歯車のかみあい損失に及ぼす諸条件の影響 / (0097.jp2)
  28. 4・1 概要 / p85 (0097.jp2)
  29. 4・2 データの整理方法 / p87 (0099.jp2)
  30. 4・3 歯形の影響 / p95 (0107.jp2)
  31. 4・4 歯先修整の影響 / p109 (0121.jp2)
  32. 4・5 潤滑油の影響 / p122 (0134.jp2)
  33. 4・6 歯面あらさの影響 / p151 (0163.jp2)
  34. 4・7 材質、熱処理および表面処理の影響 / p155 (0167.jp2)
  35. 文献 / p168 (0180.jp2)
  36. 5 平歯車の歯の温度上昇 / (0182.jp2)
  37. 5・1 概要 / p170 (0182.jp2)
  38. 5・2 歯の温度上昇 / p172 (0184.jp2)
  39. 5・3 かみあい損失動力と歯の温度上昇との関係 / p177 (0189.jp2)
  40. 文献 / p185 (0197.jp2)
  41. 6 平歯車のかみあい損失率の計算方法 / (0198.jp2)
  42. 6・1 概要 / p186 (0198.jp2)
  43. 6・2 流体潤滑理論によるかみあい損失率の解析 / p187 (0199.jp2)
  44. 6・3 弾性流体潤滑理論によるかみあい損失率の解析 / p199 (0211.jp2)
  45. 6・4 本研究による平歯車のかみあい損失率の計算式 / p214 (0226.jp2)
  46. 6・5 従来の研究による計算方式との比較 / p239 (0251.jp2)
  47. 6・6 効率を向上させるための手段・方法 / p256 (0268.jp2)
  48. 文献 / p264 (0276.jp2)
  49. 総括 / p266 (0278.jp2)
  50. 謝辞 / p272 (0284.jp2)
  51. 関連論文の印刷公表の方法及び時期 / p273 (0285.jp2)
  52. 付録1 荷重が負荷することによる軸受損失の増加量 / p1 (0287.jp2)
  53. 1・1 概要 / p1 (0287.jp2)
  54. 1・2 測定方法 / p1 (0287.jp2)
  55. 1・3 実験式の導出 / p2 (0288.jp2)
  56. 1・4 スラスト荷重を受ける場合 / p9 (0295.jp2)
  57. 付録2 荷重分担率の計算方法 / p10 (0296.jp2)
  58. 付録3 本研究によるかみあい損失率の計算式中の係数αと係数β / p13 (0299.jp2)
  59. 付録4 歯車対の円周方向相対振動の共振点 / p16 (0302.jp2)
  60. 付録5 粘度圧力の関係式について / p18 (0304.jp2)
  61. 付録6 試験歯車の歯面あらさ形状の測定結果 / p21 (0307.jp2)
  62. 文献 / p23 (0309.jp2)
37アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080659
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080866
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000244973
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ