光ファイバを用いたデバイス間結合の高効率化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 増田, 重史 マスダ, シゲフミ

書誌事項

タイトル

光ファイバを用いたデバイス間結合の高効率化に関する研究

著者名

増田, 重史

著者別名

マスダ, シゲフミ

学位授与大学

静岡大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第38号

学位授与年月日

1991-11-06

注記・抄録

博士論文

doctoral

電子科学研究科

乙第38号

目次

  1. 『目次』 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p3 (0004.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p3 (0004.jp2)
  4. 1.2 研究の目的 / p6 (0006.jp2)
  5. 第2章 ファイバ接続での課題 / p9 (0007.jp2)
  6. 2.1 多モードファイバ接続での問題点 / p10 (0008.jp2)
  7. 2.2 単一モードファイバ接続での問題点 / p15 (0010.jp2)
  8. 2.3 ファイバ結合の問題点-反射光についての考察- / p23 (0014.jp2)
  9. 2.4 まとめ-ファイバ結合の考察- / p27 (0016.jp2)
  10. 第3章 光結合法の考察 / p28 (0017.jp2)
  11. 3.1 ファイバのレンズ光結合特性の検討 / p28 (0017.jp2)
  12. 3.2 多モードファイバのレンズ結合の検討 / p31 (0018.jp2)
  13. 3.3 単一モードファイバのレンズ結合の検討 / p36 (0021.jp2)
  14. 3.4 デバイス間光結合法の考察 / p50 (0028.jp2)
  15. 3.5 まとめ-ファイバのレンズ結合法 工学的価値- / p58 (0032.jp2)
  16. -光デバイス結合法 工学的価値- / p58 (0032.jp2)
  17. 第4章 ファイバ結合光デバイスへの応用 / p60 (0033.jp2)
  18. 4.1 ファイバ型デバイス結合の課題 / p60 (0033.jp2)
  19. 4.2 ファイバ型デバイスの提案 / p65 (0035.jp2)
  20. 4.3 まとめ-ファイバ型デバイス- / p81 (0043.jp2)
  21. 第5章 ファイバセンサへの応用 / p82 (0044.jp2)
  22. 5.1 角速度センサ / p82 (0044.jp2)
  23. 5.2 まとめ-ファイバセンサと光通信ネットワーク- / p90 (0048.jp2)
  24. 第6章 結論 / p91 (0048.jp2)
  25. 謝辞 / p92 (0049.jp2)
  26. ・『本論に関係する著者の発表』 / p93 (0049.jp2)
  27. ・『各章の参考論文』 / p96 (0051.jp2)
  28. ・<<本論文と筆者外部発表済論文との対応一覧>> / p104 (0055.jp2)
  29. ・『本論分関係の著者の特許』 / p106 (0056.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080788
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000080995
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000245102
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ