滑走平板の造波現象に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 小原, 茂明 コハラ, シゲアキ

書誌事項

タイトル

滑走平板の造波現象に関する基礎的研究

著者名

小原, 茂明

著者別名

コハラ, シゲアキ

学位授与大学

広島大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2187号

学位授与年月日

1991-10-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 滑走平板の造波現象に関する実験 / p6 (0012.jp2)
  4. 2.1 無限幅滑走平板の実験 / p6 (0012.jp2)
  5. 2.2 有限幅滑走平板の実験 / p15 (0021.jp2)
  6. 第3章 滑走平板の造る波の解析 / p35 (0041.jp2)
  7. 3.1 無限幅滑走平板の計算 / p35 (0041.jp2)
  8. 3.2 有限幅滑走平板の計算 / p42 (0048.jp2)
  9. 第4章 擾乱圧力分布の造る波の差分法による数値計算に関する基礎研究 / p64 (0070.jp2)
  10. 4.1 基礎方程式 / p65 (0071.jp2)
  11. 4.2 基礎方程式の差分化 / p68 (0074.jp2)
  12. 4.3 計算対象 / p75 (0081.jp2)
  13. 4.4 MAC法に準ずるスキーム / p76 (0082.jp2)
  14. 4.5 計算効率を考慮した差分スキーム / p81 (0087.jp2)
  15. 4.6 計算スキームの効率比較 / p117 (0123.jp2)
  16. 第5章 有限幅滑走平板の造る波の差分法による数値計算 / p120 (0126.jp2)
  17. 5.1 基礎方程式 / p121 (0127.jp2)
  18. 5.2 基礎方程式の差分化 / p125 (0131.jp2)
  19. 5.3 計算対象と計算方法 / p132 (0138.jp2)
  20. 5.4 計算結果と考察 / p137 (0143.jp2)
  21. 第6章 無限幅滑走平板の造波の船舶海洋工学への応用 / p143 (0149.jp2)
  22. 6.1 回流水槽に定在波を造る実験 / p143 (0149.jp2)
  23. 6.2 定在波で近似した追い波中航行する船舶の復原力実験 / p151 (0157.jp2)
  24. 第7章 結論 / p155 (0161.jp2)
  25. 謝辞 / p159 (0165.jp2)
  26. 参考文献 / p160 (0166.jp2)
  27. 主要記号表 / p167 (0173.jp2)
  28. List of Tables and Figures / p172 (0178.jp2)
  29. Tables / p172 (0178.jp2)
  30. Figures / p172 (0178.jp2)
  31. Appendix1 Squireの方法による圧力分布の計算 / p182 (0188.jp2)
  32. Appendix2 Llewelynの方法による圧力分布の計算 / p187 (0193.jp2)
  33. Appendix3 Havelockの方法による解析計算 / p188 (0194.jp2)
  34. Appendix4 Petersの方法による解析計算 / p191 (0197.jp2)
  35. Appendix5 関数g(u)と指数積分関数Ci(u),si(u)の計算 / p195 (0201.jp2)
  36. Appendix6 積分関数Ilg(x)の計算 / p197 (0203.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000080988
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081196
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245302
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ