農薬の構造活性相関における量子化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 栗田, 靖之 クリタ, ヤスユキ

書誌事項

タイトル

農薬の構造活性相関における量子化学的研究

著者名

栗田, 靖之

著者別名

クリタ, ヤスユキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7754号

学位授与年月日

1992-01-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 序章 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1章 コンピュータープログラム / p6 (0010.jp2)
  5. 1-1.緒言 / p6 (0010.jp2)
  6. 1-2.MOPACインタフェースプログラム / p9 (0011.jp2)
  7. 1-3.GAUSSIANインタフェースプログラム / p16 (0015.jp2)
  8. 1-4.分子軌道計算結果表示プログラムMODISP / p17 (0015.jp2)
  9. 1-5.分子軌道のローブ表示 / p27 (0020.jp2)
  10. 1-6.MOPACへの配座解析機能の付加 / p30 (0022.jp2)
  11. 1-7.結論 / p33 (0023.jp2)
  12. 第2章 ピレスロイドの配座解析 / p36 (0025.jp2)
  13. 2-1.緒言 / p36 (0025.jp2)
  14. 2-2.フェンバレレートおよびCF₃基を有するエーテル型ピレスロイドの配座解析 / p39 (0026.jp2)
  15. 2-3.エステル型ピレスロイドのアルコール部分の配座解析 / p52 (0033.jp2)
  16. 2-4.結論 / p67 (0040.jp2)
  17. 第3章 非経験的分子軌道法による環状チオリン酸エステルの配座解析 / p71 (0042.jp2)
  18. 3-1.緒言 / p71 (0042.jp2)
  19. 3-2.方法 / p72 (0043.jp2)
  20. 3-3.結果と考察 / p74 (0044.jp2)
  21. 3-4.結論 / p79 (0046.jp2)
  22. 第4章 紅藻類に含まれる天然物TelfairineとAplysiaterpenoid Aの殺虫活性に関する量子化学的研究 / p82 (0048.jp2)
  23. 4-1.緒言 / p82 (0048.jp2)
  24. 4-2.方法 / p83 (0048.jp2)
  25. 4-3.結果と考察 / p84 (0049.jp2)
  26. 4-4.結論 / p90 (0052.jp2)
  27. 第5章 化学反応の立体選択性を決定する因子:2次的軌道相互作用と軌道の片寄り / p92 (0053.jp2)
  28. 5-1.緒言 / p92 (0053.jp2)
  29. 5-2.方法 / p94 (0054.jp2)
  30. 5-3.結果と考察 / p96 (0055.jp2)
  31. 5-4.結論 / p106 (0060.jp2)
  32. 第6章 総括 / p108 (0061.jp2)
  33. 謝辞 / p110 (0062.jp2)
  34. 発表論文リスト / p111 (0062.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081355
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081563
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000245669
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ