開発設計用CAEシステムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 承鎬 チャン, スンホ

書誌事項

タイトル

開発設計用CAEシステムに関する研究

著者名

張, 承鎬

著者別名

チャン, スンホ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第8986号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p8 (0009.jp2)
  3. 1.1 研究の目的 / p9 (0010.jp2)
  4. 1.2 論文の構成 / p10 (0011.jp2)
  5. 第2章 開発設計のプロセスと開発設計用CAEシステムの機能 / p14 (0015.jp2)
  6. 2.1 開発設計の特徴 / p16 (0017.jp2)
  7. 2.2 開発設計プロセスの分類 / p18 (0019.jp2)
  8. 2.3 開発設計用CAEシステムが備えるべき機能 / p22 (0023.jp2)
  9. 2.4 第2章総括 / p23 (0024.jp2)
  10. 参考文献 / p24 (0025.jp2)
  11. 第3章 開発設計用CAEシステムの構成 / p25 (0026.jp2)
  12. 3.1 開発設計用CAEシステムの構成要素 / p27 (0028.jp2)
  13. 3.2 エンジニアリング・コンサルティング・システムの機能 / p31 (0032.jp2)
  14. 3.3 エンジニアリング・アナリシス・システムの機能 / p32 (0033.jp2)
  15. 3.4 関連する研究 / p33 (0034.jp2)
  16. 3.5 第3章総括 / p36 (0037.jp2)
  17. 参考文献 / p37 (0038.jp2)
  18. 第4章 エンジニアリング・コンサルティング・システムへの黒板型推論モデルの適用 / p40 (0041.jp2)
  19. 4.1 黒板型推論モデル / p42 (0043.jp2)
  20. 4.2 エンジニアリング・コンサルティング・システムにおける黒板型推論モデルの適合性 / p44 (0045.jp2)
  21. 4.3 エンジニアリング・コンサルティング・システムの構成 / p45 (0046.jp2)
  22. 4.4 第4章総括 / p63 (0064.jp2)
  23. 参考文献 / p64 (0065.jp2)
  24. 第5章 開発設計用CAEシステムにおける知識の表現法 / p66 (0067.jp2)
  25. 5.1 開発設計における実験環境の特徴 / p68 (0069.jp2)
  26. 5.2 医療診断や故障診断における知識の表現方式を開発設計用CAEシステムに採用した場合の問題点 / p69 (0070.jp2)
  27. 5.3 提案する知識の表現法 / p71 (0072.jp2)
  28. 5.4 試作品のトラブルに関する知識の表現例 / p76 (0077.jp2)
  29. 5.5 機械系専門家による試作品のトラブルの原因の推定例 / p78 (0079.jp2)
  30. 5.6 第5章総括 / p79 (0080.jp2)
  31. 参考文献 / p80 (0081.jp2)
  32. 第6章 エンジニアリング・アナリシス・システムの構成 / p82 (0083.jp2)
  33. 6.1 モデルデータベース / p84 (0085.jp2)
  34. 6.2 エンジニアリングデータベース / p87 (0088.jp2)
  35. 6.3 設計部 / p95 (0096.jp2)
  36. 6.4 シミュレーション部 / p103 (0104.jp2)
  37. 6.5 入出力管理部 / p108 (0109.jp2)
  38. 6.6 第6章総括 / p115 (0116.jp2)
  39. 参考文献 / p116 (0117.jp2)
  40. 第7章 開発設計用CAEシステム CAESARの実装 / p118 (0119.jp2)
  41. 7.1 エンジニアリング・コンサルティング・システムの開発環境 / p120 (0121.jp2)
  42. 7.2 エンジニアリング・アナリシス・システムの開発環境 / p125 (0126.jp2)
  43. 7.3 第7章総括 / p129 (0130.jp2)
  44. 参考文献 / p130 (0131.jp2)
  45. 第8章 開発設計用CAEシステム CAESAR VER.1 を用いたターボ分子ポンプ用電流制御形磁気軸受の開発設計例 / p131 (0132.jp2)
  46. 8.1 工学モデルの設定および設計案の評価プロセス / p134 (0135.jp2)
  47. 8.2 試作・実験による設計案の検証プロセス / p154 (0155.jp2)
  48. 8.3 工学モデルの改善および改良設計プロセス / p164 (0165.jp2)
  49. 8.4 第8章総括 / p183 (0184.jp2)
  50. 参考文献 / p184 (0185.jp2)
  51. 第9章 開発設計用CAEシステム CAESAR VER.2 を用いたアキシアル方向移動形磁気軸受の開発設計例 / p186 (0187.jp2)
  52. 9.1 工学モデルの設定および設計案の評価プロセス / p188 (0189.jp2)
  53. 9.2 試作・実験による設計案の検証プロセス / p200 (0201.jp2)
  54. 9.3 工学モデルの改善および改良設計プロセス / p209 (0210.jp2)
  55. 9.4 第9章総括 / p228 (0229.jp2)
  56. 参考文献 / p229 (0230.jp2)
  57. 第10章 結論 / p231 (0232.jp2)
  58. 謝辞 / p233 (0234.jp2)
  59. 付録1「回転体の物理的挙動を表現する工学モデルの作成」 / p234 (0235.jp2)
  60. 付録2「電磁石の物理的挙動を表現する工学モデルの作成」 / p240 (0241.jp2)
  61. 付録3「電流制御形磁気軸受の状態方程式」 / p243 (0244.jp2)
  62. 付録4「積分形最適レギュレータの構成」 / p245 (0246.jp2)
  63. 付録5「回転体のアンバランス効果を考慮した工学モデルの作成」 / p249 (0250.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081744
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000081952
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246058
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ