ニホンウナギの頭腎好中球に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 朴, 性佑 パク, スンウ

書誌事項

タイトル

ニホンウナギの頭腎好中球に関する研究

著者名

朴, 性佑

著者別名

パク, スンウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第9119号

学位授与年月日

1991-03-29

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 頭腎組織中の白血球の性状 / p5 (0009.jp2)
  4. 材料および方法 / p5 (0009.jp2)
  5. 結果 / p7 (0011.jp2)
  6. 考察 / p15 (0019.jp2)
  7. 第二章 異物接種に伴う頭腎の好中球の動態 / p18 (0022.jp2)
  8. 第一節 Escherichia coli接種後の頭腎の好中球の動態 / p18 (0022.jp2)
  9. 材料および方法 / p18 (0022.jp2)
  10. 結果 / p19 (0023.jp2)
  11. 考察 / p31 (0035.jp2)
  12. 第二節 病原菌あるいは他の異物接種後の好中球の動態 / p33 (0037.jp2)
  13. 材料および方法 / p33 (0037.jp2)
  14. 結果 / p34 (0038.jp2)
  15. 考察 / p55 (0059.jp2)
  16. 第三節 腹腔内浸出好中球の動態 / p58 (0062.jp2)
  17. 材料および方法 / p58 (0062.jp2)
  18. 結果 / p59 (0063.jp2)
  19. 考察 / p67 (0071.jp2)
  20. 第三章 頭腎好中球のグリコーゲン含量の動態 / p70 (0074.jp2)
  21. 第一節 頭腎組織からの好中球の分離 / p70 (0074.jp2)
  22. 材料および方法 / p71 (0075.jp2)
  23. 結果 / p72 (0076.jp2)
  24. 考察 / p76 (0080.jp2)
  25. 第二節 異物刺激が好中球のグリコーゲン含量に及ぼす影響 / p77 (0081.jp2)
  26. 材料および方法 / p77 (0081.jp2)
  27. 結果 / p79 (0083.jp2)
  28. 考察令 / p85 (0089.jp2)
  29. 第三節 好中球のグリコーゲン合成酵素およびグリコーゲン分解酵素の組織化学的証明 / p87 (0091.jp2)
  30. 材料および方法 / p87 (0091.jp2)
  31. 結果 / p89 (0093.jp2)
  32. 考察 / p95 (0099.jp2)
  33. 第四節 好中球のグリコーゲン合成酵素およびグリコーゲン分解酵素の活性 / p98 (0102.jp2)
  34. 材料およひ方法 / p98 (0102.jp2)
  35. 結果 / p100 (0104.jp2)
  36. 考察 / p103 (0107.jp2)
  37. 第四章 頭腎好中球の機能 / p105 (0109.jp2)
  38. 第一節 遊走能 / p105 (0109.jp2)
  39. 材料および方法 / p105 (0109.jp2)
  40. 結果 / p107 (0111.jp2)
  41. 考察 / p107 (0111.jp2)
  42. 第二節 頭腎好中球の貪食能 / p111 (0115.jp2)
  43. 材料および方法 / p111 (0115.jp2)
  44. 結果 / p113 (0117.jp2)
  45. 考察 / p124 (0128.jp2)
  46. まとめ / p126 (0130.jp2)
  47. 摘要 / p131 (0135.jp2)
  48. 謝辞 / p135 (0139.jp2)
  49. 文献 / p136 (0140.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081877
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082085
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246191
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ