Coronary artery distensibility in Kawasaki disease : evaluation by intracoronary infusion of isosorbide dinitrate in long-term follow-up 川崎病既往例の遠隔期における冠状動脈の伸展性 : 冠状動脈内ニトロール注入による検討

この論文をさがす

著者

    • 杉村, 徹 スギムラ, テツ

書誌事項

タイトル

Coronary artery distensibility in Kawasaki disease : evaluation by intracoronary infusion of isosorbide dinitrate in long-term follow-up

タイトル別名

川崎病既往例の遠隔期における冠状動脈の伸展性 : 冠状動脈内ニトロール注入による検討

著者名

杉村, 徹

著者別名

スギムラ, テツ

学位授与大学

久留米大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第642号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000081962
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000082170
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000246276
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ