AE計測法を用いた回転機の異常診断法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 弌也 サトウ, イチヤ

書誌事項

タイトル

AE計測法を用いた回転機の異常診断法に関する研究

著者名

佐藤, 弌也

著者別名

サトウ, イチヤ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9785号

学位授与年月日

1990-07-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p6 (0006.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 研究の動機 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 開発の経緯 / p11 (0014.jp2)
  5. 第2章 設備診断技術とAE計測法 / p12 (0016.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p12 (0016.jp2)
  7. 2.2 振動法による回転機の異常診断 / p12 (0016.jp2)
  8. 2.3 AE計測法を用いた設備診断技術 / p19 (0020.jp2)
  9. 2.4 まとめ / p30 (0025.jp2)
  10. 第3章 AE信号の検出および信号計測方法 / p31 (0027.jp2)
  11. 3.1 緒言 / p31 (0027.jp2)
  12. 3.2 AE信号の計測系 / p31 (0027.jp2)
  13. 3.3 一素子平衡型センサによる検出法 / p34 (0029.jp2)
  14. 3.4 ゾーン選択式空間フィルタによる信号識別法 / p34 (0029.jp2)
  15. 3.5 引張試験への適用による実験的検証 / p41 (0033.jp2)
  16. 3.6 まとめ / p45 (0036.jp2)
  17. 第4章 回転機におけるラビング現象の検出と診断手法 / p46 (0038.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p46 (0038.jp2)
  19. 4.2 ラビング現象検出法の検討 / p46 (0038.jp2)
  20. 4.3 ラビング発生源位置標定方法の検討 / p53 (0043.jp2)
  21. 4.4 ラビング診断装置 / p57 (0045.jp2)
  22. 4.5 蒸気タービンにおける診断例 / p57 (0045.jp2)
  23. 4.6 まとめ / p61 (0048.jp2)
  24. 第5章 大形回転機のすべり軸受損傷診断法 / p62 (0050.jp2)
  25. 5.1 緒言 / p62 (0050.jp2)
  26. 5.2 発電プラント用すべり軸受の損傷診断法 / p62 (0050.jp2)
  27. 5.3 圧延機用すべり軸受の損傷診断法 / p74 (0059.jp2)
  28. 5.4 まとめ / p89 (0070.jp2)
  29. 第6章 ロータ異常診断のための無線式AE監視法 / p90 (0071.jp2)
  30. 6.1 緒言 / p90 (0071.jp2)
  31. 6.2 無線式AE検出器の構成と静特性 / p90 (0071.jp2)
  32. 6.3 回転体モデルによる特性評価試験 / p93 (0073.jp2)
  33. 6.4 回転破壊試験への適用例 / p98 (0076.jp2)
  34. 6.5 発電機ロータの工場内試験への適用 / p101 (0078.jp2)
  35. 6.6 まとめ / p102 (0079.jp2)
  36. 付記 / p104 (0080.jp2)
  37. 第7章 総合診断用回転機異常診断システムの開発 / p105 (0081.jp2)
  38. 7.1 緒言 / p105 (0081.jp2)
  39. 7.2 診断システムの開発概念 / p105 (0081.jp2)
  40. 7.3 基本診断アルゴリズム / p108 (0083.jp2)
  41. 7.4 応用診断アルゴリズム / p114 (0086.jp2)
  42. 7.5 診断適用例 / p117 (0087.jp2)
  43. 7.6 まとめ / p133 (0098.jp2)
  44. 第8章 量産用ロータリ圧縮機の診断法 / p134 (0100.jp2)
  45. 8.1 緒言 / p134 (0100.jp2)
  46. 8.2 量産品診断への適用に関する開発課題 / p135 (0101.jp2)
  47. 8.3 ロータリ圧縮機の構造と診断対象個所 / p136 (0101.jp2)
  48. 8.4 正常品及び欠陥付圧縮機からのAE特性 / p136 (0101.jp2)
  49. 8.5 診断アルゴリズムの開発 / p142 (0106.jp2)
  50. 8.6 診断システムとその診断事例 / p147 (0109.jp2)
  51. 8.7 まとめ / p154 (0112.jp2)
  52. 第9章 結論 / p155 (0114.jp2)
  53. 9.1 本研究の成果 / p155 (0114.jp2)
  54. 9.2 今後の課題と方向 / p161 (0117.jp2)
  55. 参考文献 / p162 (0119.jp2)
  56. 著者の発表論文 / p168 (0123.jp2)
  57. 謝辞 / p171 (0126.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083112
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083322
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247426
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ