熱過度条件下における配管構造物の疲労強度

この論文をさがす

著者

    • 植田, 正弘 ウエダ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

熱過度条件下における配管構造物の疲労強度

著者名

植田, 正弘

著者別名

ウエダ, マサヒロ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9819号

学位授与年月日

1990-09-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 1-1 本研究の対象となる事象およびその工学的問題点 / p1 (0004.jp2)
  4. 1-2 本研究の目的 / p2 (0005.jp2)
  5. 1-3 本論文の構成と概要 / p2 (0005.jp2)
  6. 第2章 SUS 304配管周溶接続継手及び構造物の熱疲労強度 / p7 (0007.jp2)
  7. 2-1 熱過渡条件下の疲労強度に関する従来の研究と問題点 / p7 (0007.jp2)
  8. 2-2 本研究の目的と方法 / p7 (0007.jp2)
  9. 2-3 解析方法 / p8 (0008.jp2)
  10. 2-4 実験方法 / p12 (0010.jp2)
  11. 2-5 実験結果 / p17 (0012.jp2)
  12. 2-6 実験結果と解析結果の対応 / p31 (0019.jp2)
  13. 2-7 第2章で得られた知見と結論 / p36 (0022.jp2)
  14. 第3章 SUS304-[数式]-1Mo鋼異材溶接継手の熱疲労強度 / p39 (0023.jp2)
  15. 3-1 異材溶接継手の強度に関する従来の研究と問題点 / p39 (0023.jp2)
  16. 3-2 本研究の目的と方法 / p41 (0024.jp2)
  17. 3-3 応力解析による異材溶接継手強度の検討 / p42 (0025.jp2)
  18. 3-4 実験方法 / p73 (0040.jp2)
  19. 3-5 実験結果 / p85 (0046.jp2)
  20. 3-6 異材継手の熱疲労強度の検討 / p111 (0059.jp2)
  21. 3-7 熱疲労寿命設計法の評価検討 / p115 (0061.jp2)
  22. 3-8 第3章で得られた知見と結論 / p117 (0062.jp2)
  23. 第4章 配管・構造物のクリープ疲労寿命評価法 / p124 (0066.jp2)
  24. 4-1 クリープ疲労寿命評価法の展望および本研究の目的 / p124 (0066.jp2)
  25. 4-2 従来の寿命評価法の再検討 / p125 (0066.jp2)
  26. 4-3 簡易ひずみ範囲分割法の提案 / p140 (0074.jp2)
  27. 4-4 簡易ひずみ範囲分割法の検証 / p147 (0077.jp2)
  28. 4-5 今後の課題 / p149 (0078.jp2)
  29. 4-6 第4章で得られた知見と結論 / p150 (0079.jp2)
  30. 第5章 熱過渡条件下の疲労き裂の成長 / p158 (0083.jp2)
  31. 5-1 本研究の目的 / p158 (0083.jp2)
  32. 5-2 実験方法 / p158 (0083.jp2)
  33. 5-3 応力拡大係数の計算方法 / p159 (0083.jp2)
  34. 5-4 応力拡大係数の計算結果 / p165 (0086.jp2)
  35. 5-5 実験結果および破壊力学を用いた考察 / p178 (0093.jp2)
  36. 5-6 応力拡大係数の簡易推定法 / p184 (0096.jp2)
  37. 5-7 第5章で得られた知見と結論 / p189 (0098.jp2)
  38. 第6章 熱過渡条件下における疲労強度の簡易槙定法 / p195 (0101.jp2)
  39. 6-1 き裂発生寿命の推定法 / p195 (0101.jp2)
  40. 6-2 き裂成長挙動の推定法 / p197 (0102.jp2)
  41. 第7章 結言 / p200 (0104.jp2)
  42. 謝辞 / p202 (0105.jp2)
  43. 本論文に関連する発表論文リスト / p203 (0105.jp2)
  44. 付録 / p204 (0106.jp2)
  45. A 有限要素法の基礎理論 / p204 (0106.jp2)
  46. B クリープひずみ式 / p219 (0113.jp2)
  47. C 変形コレスキー法について / p222 (0115.jp2)
  48. D 平均疲労破損式 / p224 (0116.jp2)
  49. E INCONEL82相当材の物理的性質と機械的性質 / p226 (0117.jp2)
  50. F 従来の主要な寿命評価法の概要 / p230 (0119.jp2)
  51. G 材料定数の算出手順 / p233 (0120.jp2)
  52. H 最小2乗法 / p238 (0123.jp2)
  53. I 対数正規分布 / p241 (0124.jp2)
  54. J コア領域のひずみエネルギ / p244 (0126.jp2)
  55. K J積分を用いた応力拡大係数の算出法 / p249 (0128.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083146
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083356
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000247460
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ