聴覚情報処理機能の生体工学的研究

この論文をさがす

著者

    • 菊池, 吉晃 キクチ, ヨシアキ

書誌事項

タイトル

聴覚情報処理機能の生体工学的研究

著者名

菊池, 吉晃

著者別名

キクチ, ヨシアキ

学位授与大学

東京大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第9886号

学位授与年月日

1990-11-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. ―目次― / (0003.jp2)
  2. はじめに / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 脳の構造と機能 / p4 (0009.jp2)
  4. 1-1.脳の構造 / p5 (0010.jp2)
  5. 1-2.脳の機能 / p14 (0019.jp2)
  6. 第2章 大脳左右牛球における機能的非対称性 / p21 (0026.jp2)
  7. 2-1.大脳半球における機能的非対称性 / p22 (0027.jp2)
  8. 2-2.key-tapping testと「脳幹スイッチ機構」 / p29 (0034.jp2)
  9. 第3章 聴覚系の構造と機能 / p34 (0039.jp2)
  10. 3-1.聴器 / p35 (0040.jp2)
  11. 3-2.中枢聴覚伝導路 / p39 (0044.jp2)
  12. 第4章 脳波の発生機序 / p43 (0048.jp2)
  13. 4-1.脳波の成因について / p44 (0049.jp2)
  14. 4-2.容積導体と電流ダイポール / p47 (0052.jp2)
  15. 4-3.聴性誘発反応 / p52 (0057.jp2)
  16. 第5章 聴性誘発反応による機能的左右差検出可能性 / p55 (0060.jp2)
  17. 5-1.緒言 / p56 (0061.jp2)
  18. 5-2.3Hz-AEP法 / p58 (0063.jp2)
  19. 5-3.3Hz-AEPにおける左右差 / p63 (0068.jp2)
  20. 5-4.まとめ / p76 (0081.jp2)
  21. 第6章 3Hz-AFPにおける左右差形成 / p77 (0082.jp2)
  22. 6-1.3Hz-AEPの左右差評価について / p78 (0083.jp2)
  23. 6-2.刺激提示間隔と聴性誘発反応の反応動態 / p82 (0087.jp2)
  24. 6-3.差異の時間的形成過程 / p87 (0092.jp2)
  25. 6-4.考察 / p90 (0095.jp2)
  26. 6-5.まとめ / p92 (0097.jp2)
  27. 第7章 key-tapping testとの対応 / p93 (0098.jp2)
  28. 7-1.方法 / p94 (0099.jp2)
  29. 7-2.結果 / p96 (0101.jp2)
  30. 7-3.考察 / p109 (0114.jp2)
  31. 7-4.まとめ / p110 (0115.jp2)
  32. 第8章 3Hz-AEPの左右差を決定する音の構造について / p111 (0116.jp2)
  33. 8-1.音源とその分析方法 / p112 (0117.jp2)
  34. 8-2.結果 / p114 (0119.jp2)
  35. 8-3.考察 / p123 (0128.jp2)
  36. 8-4.まとめ / p125 (0130.jp2)
  37. 第9章 上位および下位の情報処理系との関連 / p126 (0131.jp2)
  38. 9-1.聴性脳幹反応との関連 / p127 (0132.jp2)
  39. 9-2.α波ブロッキングの左右差との関連 / p141 (0146.jp2)
  40. 9-3.3Hz-AEPに影響を及ぼす因子について / p145 (0150.jp2)
  41. 9-4.考察 / p152 (0157.jp2)
  42. 9-5.まとめ / p153 (0158.jp2)
  43. 第10章 3Hz-AEPの頭皮上電位分布 / p154 (0159.jp2)
  44. 10-1.方法 / p155 (0160.jp2)
  45. 10-2.結果 / p157 (0162.jp2)
  46. 10-3.考察 / p183 (0188.jp2)
  47. 10-4.まとめ / p185 (0190.jp2)
  48. 第11章 聴性誘発脳磁場による3Hz-AEPの発生源推定 / p186 (0191.jp2)
  49. 11-1.理論 / p188 (0193.jp2)
  50. 11-2.聴性誘発脳磁場の測定 / p190 (0195.jp2)
  51. 11-3.聴性誘発脳磁場によるP1一成分とN1一成分の推定 / p194 (0199.jp2)
  52. 11-4.考察 / p210 (0215.jp2)
  53. 11-5.まとめ / p213 (0218.jp2)
  54. 第12章 3Hz-AEP法から観たヒトの聴覚情報処理 / p214 (0219.jp2)
  55. 12-1.音の提示間隔とヒトの聴覚情報処理様式 / p215 (0220.jp2)
  56. 12-2.3Hzジェネレーターの存在可能性について / p222 (0227.jp2)
  57. おわりに / p229 (0234.jp2)
  58. 本論文関連の発表、論文等の一覧 / p231 (0236.jp2)
  59. 引用および参考文献一覧 / p237 (0242.jp2)
  60. 謝辞 / p252 (0257.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083213
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083423
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000247527
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ