光センサのためのAD変換器に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 曽, 燕村 ソ, イェンソン

書誌事項

タイトル

光センサのためのAD変換器に関する研究

著者名

曽, 燕村

著者別名

ソ, イェンソン

学位授与大学

上智大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第124号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

課程博士(甲第124号)

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 センサインテリジェント化技術の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 CMOS技術を用いたセンサ信号のAD変換とその展望 / p2 (0007.jp2)
  5. 参考文献 / p4 (0008.jp2)
  6. 2 MOSトランジスタとCMOSインバータ / p9 (0010.jp2)
  7. 2.1 MOSダイオードの電気特性 / p10 (0011.jp2)
  8. 2.2 MOSトランジスタのドレイン特性 / p10 (0011.jp2)
  9. 2.3 チャネル長変調係数λʟ / p11 (0011.jp2)
  10. 2.4 CMOSインバータの伝達特性 / p13 (0012.jp2)
  11. 2.5 Vтの制御 / p14 (0013.jp2)
  12. 2.6 まとめ / p15 (0013.jp2)
  13. 参考文献 / p16 (0014.jp2)
  14. 3 設計原理と回路設計 / p29 (0020.jp2)
  15. 3.1 二段CMOSインバータの直列接続 / p30 (0021.jp2)
  16. 3.2 Wpの規則変化したCMOSインバータを用いたAD変換器 / p31 (0021.jp2)
  17. 3.3 マスクパターン設計 / p34 (0023.jp2)
  18. 3.4 EB描画用データの変換 / p36 (0024.jp2)
  19. 3.5 まとめ / p37 (0024.jp2)
  20. 参考文献 / p38 (0025.jp2)
  21. 4 プロセス条件の評価 / p47 (0029.jp2)
  22. 4.1 NH₃-0₂酸化の特徴 / p48 (0030.jp2)
  23. 4.2 イオン注入とp-ウエルの形成 / p49 (0030.jp2)
  24. 4.3 SEMを用いたEB直接描画 / p51 (0031.jp2)
  25. 4.4 まとめ / p53 (0032.jp2)
  26. 参考文献 / p54 (0033.jp2)
  27. 5 ウエハプロセス / p67 (0039.jp2)
  28. 5.1 LOCOSプロセス手順 / p67 (0039.jp2)
  29. 5.2 MOSトランジスタの加工寸法 / p70 (0041.jp2)
  30. 5.3 まとめ / p72 (0042.jp2)
  31. 参考文献 / p72 (0042.jp2)
  32. 6 AD変換器の測定結果と検討 / p81 (0046.jp2)
  33. 6.1 トランジスタのしきい値電圧 / p81 (0046.jp2)
  34. 6.2 移動度とチャネル長変調係数 / p82 (0047.jp2)
  35. 6.3 Wの変化によるVтのシフト / p83 (0047.jp2)
  36. 6.4 リングオシレータの動特性 / p85 (0048.jp2)
  37. 6.5 AD変換器の静特性 / p85 (0048.jp2)
  38. 6.6 AD変換器の動特性 / p86 (0049.jp2)
  39. 6.7 まとめ / p86 (0049.jp2)
  40. 参考文献 / p87 (0049.jp2)
  41. 7 光センサとAD変換器結合 / p99 (0055.jp2)
  42. 7.1 光センサ / p99 (0055.jp2)
  43. 7.2 光センサの電流源としての特性 / p100 (0056.jp2)
  44. 7.3 電圧源変換の負荷CMOSインバータ / p101 (0056.jp2)
  45. 7.4 動作始点の設計 / p101 (0056.jp2)
  46. 7.5 動作結果 / p102 (0057.jp2)
  47. 7.6 まとめ / p102 (0057.jp2)
  48. 参考文献 / p103 (0057.jp2)
  49. 8 汎用AD変換器への発展 / p111 (0061.jp2)
  50. 8.1 DADと結合するAD変換器 / p112 (0062.jp2)
  51. 8.2 汎用エンコーダと接続したAD変換器 / p113 (0062.jp2)
  52. 8.3 まとめ / p113 (0062.jp2)
  53. 参考文献 / p114 (0063.jp2)
  54. 9 結論 / p119 (0065.jp2)
  55. 9.1 センサインテリジェント化の重要性について / p119 (0065.jp2)
  56. 9.2 CMOS技術を用いたセンサ信号のAD変換と今後の課題 / p120 (0066.jp2)
  57. 謝辞 / p123 (0067.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000083618
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000083828
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000247932
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ