中枢性endothelinに関する神経化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 小泉, 修一 コイズミ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

中枢性endothelinに関する神経化学的研究

著者名

小泉, 修一

著者別名

コイズミ, シュウイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第2929号

学位授与年月日

1992-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 神経伝達物質遊離動態のreal-time monitoring法の基礎的検討 / p4 (0009.jp2)
  4. 1.実験材料ならびに実験方法 / p4 (0009.jp2)
  5. 2.実験成績 / p9 (0011.jp2)
  6. 3.考察 / p16 (0015.jp2)
  7. 小括 / p17 (0015.jp2)
  8. 第2章 Endothelinの中枢作用 / p18 (0016.jp2)
  9. 第1節 Endothelinによる線条体切片からのdopamine遊離動態と外液Ca²⁺の関与 / p18 (0016.jp2)
  10. 1.実験材料ならびに実験方法 / p18 (0016.jp2)
  11. 2.実験成績 / p21 (0017.jp2)
  12. 3.考察 / p27 (0020.jp2)
  13. 第2節 Endothelinによる線条体切片からのdopamine遊離に対するglutamateの関与 / p30 (0022.jp2)
  14. 1.実験材料ならびに実験方法 / p30 (0022.jp2)
  15. 2.実験成績 / p32 (0023.jp2)
  16. 3.考察 / p38 (0026.jp2)
  17. 第3節 Endothelinによる神経細胞内Ca²⁺濃度の変動とIP₃産生 / p42 (0028.jp2)
  18. 1.実験材料ならびに実験方法 / p42 (0028.jp2)
  19. 2.実験成績 / p46 (0030.jp2)
  20. 3.考察 / p54 (0034.jp2)
  21. 小括 / p58 (0036.jp2)
  22. 第3章 脳虚血による神経細胞障害とendothelin / p59 (0036.jp2)
  23. 第1節 脳虚血負荷後の脳内endothelin様免疫活性の変化 / p60 (0037.jp2)
  24. 1.実験材料ならびに実験方法 / p60 (0037.jp2)
  25. 2.実験成績 / p61 (0037.jp2)
  26. 3.考察 / p66 (0040.jp2)
  27. 第2節 Endothelinにより誘発されるin vitro虚血性神経細胞障害モデルの作製と薬物の作用 / p67 (0040.jp2)
  28. 1.実験材料ならびに実験方法 / p67 (0040.jp2)
  29. 2.実験成績 / p71 (0042.jp2)
  30. 3.考察 / p82 (0048.jp2)
  31. 小括 / p88 (0051.jp2)
  32. 総括 / p89 (0051.jp2)
  33. 参照文献 / p92 (0053.jp2)
  34. 謝辞 / p108 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000084722
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000084934
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000249036
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ