長距離クーロン相互作用を持つ一次元電子系の理論的研究

この論文をさがす

著者

    • 柚木, 清司 ユノキ, セイジ

書誌事項

タイトル

長距離クーロン相互作用を持つ一次元電子系の理論的研究

著者名

柚木, 清司

著者別名

ユノキ, セイジ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3429号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p3 (0004.jp2)
  3. 1.1節 擬一次元物質に対するX線散乱実験と電荷感受率 / p3 (0004.jp2)
  4. 1.2節 擬一次元物質に対する光電子分光実験と状態密度 / p11 (0008.jp2)
  5. 1.3節 一粒子励起スペクトルと擬一次元物質に対する角度分解光電子分光実験 / p20 (0013.jp2)
  6. 1.4節 本研究の目的と内容 / p30 (0018.jp2)
  7. 第2章 模型と方法 / p31 (0018.jp2)
  8. 2.1節 模型 / p31 (0018.jp2)
  9. 2.2節 計算方法 / p33 (0019.jp2)
  10. 2.2.1 量子モンテカルロ法 / p33 (0019.jp2)
  11. 2.2.2 厳密対角化法 / p41 (0023.jp2)
  12. 2.2.3 量子モンテカルロ法と厳密対角化法で得られた結果の比較 / p49 (0027.jp2)
  13. 第3章 相関関数 / p53 (0029.jp2)
  14. 3.1節 相関関数の定義および簡単な場合のそれらの振る舞い / p53 (0029.jp2)
  15. 3.2節 計算結果 / p56 (0031.jp2)
  16. 3.2.1 電子数密度が1/2の場合 / p56 (0031.jp2)
  17. 3.2.2 電子数密度が1/2からずれた場合 / p74 (0040.jp2)
  18. 3.3節 まとめおよび議論 / p75 (0040.jp2)
  19. 第4章 相関指数 / p79 (0042.jp2)
  20. 4.1節 様々な模型の相関指数と相関関数の巾的振る舞い / p80 (0043.jp2)
  21. 4.2節 計算結果 / p82 (0044.jp2)
  22. 4.2.1 オンサイト電子間相互作用U=4tのとき / p82 (0044.jp2)
  23. 4.2.2 オンサイト電子間相互作用U→∞のとき / p91 (0048.jp2)
  24. 4.3節 理論と実験との比較 / p98 (0052.jp2)
  25. 4.4節 まとめおよび議論 / p100 (0053.jp2)
  26. 第5章 一粒子励起スペクトル / p103 (0054.jp2)
  27. 5.1節 ラッティンジャー模型の一粒子励起スペクトル / p103 (0054.jp2)
  28. 5.2節 本章の目的 / p105 (0055.jp2)
  29. 5.3節 計算結果 / p106 (0056.jp2)
  30. 5.3.1 ハバード模型 / p106 (0056.jp2)
  31. 5.3.2 長距離相互作用を持つ模型 / p122 (0064.jp2)
  32. 5.4節 まとめおよび議論 / p134 (0070.jp2)
  33. 第6章 結論 / p137 (0071.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000131807
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966447
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296121
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ