溶媒抽出技術の希土類製錬への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 信夫 タカハシ, ノブオ

書誌事項

タイトル

溶媒抽出技術の希土類製錬への応用に関する研究

著者名

高橋, 信夫

著者別名

タカハシ, ノブオ

学位授与大学

関西大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第201号

学位授与年月日

1996-03-06

注記・抄録

博士論文

目次

  1. -目次- / (0003.jp2)
  2. 序文 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 酸性抽出剤による金属元素カチオンの抽出pH制御の新しい考え方 / p4 (0007.jp2)
  4. 1-1 緒言 / p4 (0007.jp2)
  5. 1-2 酸性抽出剤を用いる抽出系での抽出pH制御 / p5 (0007.jp2)
  6. 1-3 一般的な抽出pH制御方法に関する考察 / p14 (0012.jp2)
  7. 1-4 新規な抽出pH制御方法の考え方 / p18 (0014.jp2)
  8. 第2章 高分子量アミン共存下での酸性抽出剤による軽希土類元素カチオンの溶媒抽出 / p22 (0016.jp2)
  9. 2-1 緒言 / p22 (0016.jp2)
  10. 2-2 VA-10の抽出反応に及ぼすTNOAの影響 / p22 (0016.jp2)
  11. 2-3 VA-10の抽出反応に及ぼす抽出原液pHの影響 / p30 (0020.jp2)
  12. 2-4 PC-88Aによる軽希土類元素の抽出反応に及ぼすTNOAの影響 / p39 (0024.jp2)
  13. 2-5 高分子量アミン共存下の酸性抽出剤による軽希土類元素カチオンの溶媒抽出反応機構および本抽出系の特徴 / p47 (0028.jp2)
  14. 第3章 TNOA共存下の酸性抽出剤による軽希土類元素カチオンの多段抽出 / p50 (0030.jp2)
  15. 3-1 緒言 / p50 (0030.jp2)
  16. 3-2 TNOA共存下のVersatic Acid 10による軽希土類元素カチオンの多段抽出(バッチシミュレーションテスト) / p50 (0030.jp2)
  17. 3-3 TNOA共存下のPC-88Aによる軽希土類元素カチオンの多段抽出(バッチ・シミュレーションテスト) / p63 (0036.jp2)
  18. 第4章 弱酸付加型高分子量アミン共存下の酸性抽出剤による中重希土類元素カチオンの溶媒抽出 / p73 (0041.jp2)
  19. 4-1 緒言 / p73 (0041.jp2)
  20. 4-2 有機相、水相組成の最適化 / p76 (0043.jp2)
  21. 4-3 PC-88Aによる中重希土類元素カチオンの抽出反応に及ぼす弱酸付加型TNOA共存の影響 / p83 (0046.jp2)
  22. 4-4 弱酸の選択 / p90 (0050.jp2)
  23. 4-5 弱酸付加型高分子量アミン共存下の酸性抽出剤による中重希土類元素カチオンの溶媒抽出反応機構および本抽出系の特徴 / p94 (0052.jp2)
  24. 第5章 弱酸付加型TNOA共存下の酸性抽出剤による中重希土類元素カチオンの多段抽出 / p97 (0053.jp2)
  25. 5-1 緒言 / p97 (0053.jp2)
  26. 5-2 弱酸付加型TNOA共存下のPC-88Aによる中重希土類元素カチオンの多段抽出(バッチ・シミュレーションテスト) / p98 (0054.jp2)
  27. 第6章 クラウンエーテルによるユーロピウムの溶媒抽出 / p112 (0061.jp2)
  28. 6-1 緒言 / p112 (0061.jp2)
  29. 6-2 15C5、18C6、DC18C6によるユーロピウムの抽出 / p113 (0061.jp2)
  30. 6-3 DC18C6-TFT系溶媒によるユーロピウムの抽出 / p118 (0064.jp2)
  31. 6-4 低融点亜鉛合金共存下のDC18C6-TFT系溶媒によるEu(III)の還元抽出 / p122 (0066.jp2)
  32. 第7章 総括と今後の研究課題 / p129 (0069.jp2)
  33. 参考文献 / p134 (0072.jp2)
  34. 謝辞 / p136 (0073.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000132132
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000966755
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000296446
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ