翁猿楽研究

この論文をさがす

著者

    • 天野, 文雄 アマノ, フミオ

書誌事項

タイトル

翁猿楽研究

著者名

天野, 文雄

著者別名

アマノ, フミオ

学位授与大学

法政大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第96号

学位授与年月日

1996-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0005.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 第一篇 翁猿楽の成立と変遷 / (0008.jp2)
  4. 翁猿楽の成立をめぐる諸問題 / p13 (0009.jp2)
  5. 翁猿楽の成立と方堅-呪師芸の継承- / p55 (0030.jp2)
  6. 翁猿楽の変遷-詞章と演式をめぐって- / p76 (0041.jp2)
  7. 奈良豆比古神社の翁舞の詞章-年預の《翁》詞章の系譜- / p125 (0065.jp2)
  8. 鎌倉南北朝期の《翁》の絵画資料-『鶴岡放生会職人歌合』と『源誓上人絵伝』- / p149 (0077.jp2)
  9. 第二篇 翁猿楽の周辺 / (0086.jp2)
  10. 吉田家による『翁の大事』伝授の実態-天理図書館吉田文庫資料を中心に- / p169 (0087.jp2)
  11. 狂言大蔵家の《翁》秘説-宮城県図書館伊達文庫蔵『神道秘密翁大事』をめぐって- / p207 (0106.jp2)
  12. 狂言風流の成立-「よせふりう」とその周辺- / p241 (0123.jp2)
  13. 猿楽の祝祷芸と具足の演出-三番叟・風流・立合- / p269 (0137.jp2)
  14. 浅野栄足の《翁》研究-刈谷市中央図書館蔵『翁舞神歌考』をめぐって- / p282 (0144.jp2)
  15. 第三篇 猿楽座をめぐる諸問題 / (0153.jp2)
  16. 猿楽座の組織と機能をめぐる諸問題 / p303 (0154.jp2)
  17. 呪師座と猿楽座-法勝寺参勤三座をめぐる猿楽座形成試論- / p337 (0171.jp2)
  18. 室町後期の「翁座」の動向-住古社御田植神事の猿楽をめぐって- / p362 (0184.jp2)
  19. 宇治猿楽の「宇治座」とその消長 / p381 (0193.jp2)
  20. 近世の伊勢猿楽-新出資料にみるその動向- / p402 (0204.jp2)
  21. 薪猿楽の初期形態-西東両金堂参勤をめぐって- / p446 (0226.jp2)
  22. あとがき / p467 (0236.jp2)
  23. 索引〔人名・書名・曲名〕 / p486 (0246.jp2)
11アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133252
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000967817
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297566
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ