トライアスリートの呼吸循環系能力の特性および競技成績の規定因子に関する運動生理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 三浦, 哉 ミウラ, ハジメ

書誌事項

タイトル

トライアスリートの呼吸循環系能力の特性および競技成績の規定因子に関する運動生理学的研究

著者名

三浦, 哉

著者別名

ミウラ, ハジメ

学位授与大学

中京大学

取得学位

博士 (体育学)

学位授与番号

甲第6号

学位授与年月日

1996-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第I章 序 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1節 トライアスロンの特徴-なぜ、この競技の研究を行なう必要があるのか- / p2 (0007.jp2)
  4. (1)ヒトの移動様式 / p2 (0007.jp2)
  5. (2)複合種目-トライアスロン- / p3 (0008.jp2)
  6. (3)トライアスロン競技の誕生 / p5 (0010.jp2)
  7. 第2節 トライアスロンの運動生理学的研究のレビュー-これまで何について研究され、何が明らかにされていないのか- / p8 (0013.jp2)
  8. (1)トライアスリートの身体的特性 / p9 (0014.jp2)
  9. (2)トライアスリートの生理的特性 / p11 (0016.jp2)
  10. (3)トライアスリートの持久的運動に対する呼吸循環応答 / p15 (0020.jp2)
  11. (4)トライアスロンの競技成績に関する生理的因子 / p17 (0022.jp2)
  12. 第3節 本研究の目的-何が求められ、それに対して何を明らかにするのか- / p19 (0024.jp2)
  13. 第II章 運動様式の違いによるVO₂maxおよびventilatory thresholdの差異について / p23 (0028.jp2)
  14. (1)目的 / p24 (0029.jp2)
  15. (2)方法 / p25 (0030.jp2)
  16. (3)結果 / p28 (0033.jp2)
  17. (4)考察 / p31 (0036.jp2)
  18. (5)まとめ / p33 (0038.jp2)
  19. 第III章 トライアスロンをシミュレーションした際の呼吸循環応答について / p34 (0039.jp2)
  20. 第1節 シミュレーション時の呼吸循環応答I / p35 (0040.jp2)
  21. (1)目的 / p35 (0040.jp2)
  22. (2)方法 / p36 (0041.jp2)
  23. (3)結果 / p40 (0045.jp2)
  24. (4)考察 / p45 (0050.jp2)
  25. (5)まとめ / p48 (0053.jp2)
  26. 第2節 シミュレーション時の呼吸循環応答II~競技レベルの違いによる影響~ / p49 (0054.jp2)
  27. (1)目的 / p49 (0054.jp2)
  28. (2)方法 / p50 (0055.jp2)
  29. (3)結果 / p52 (0057.jp2)
  30. (4)考察 / p58 (0063.jp2)
  31. (5)まとめ / p61 (0066.jp2)
  32. 第IV章 競技成績の決定因子について / p62 (0067.jp2)
  33. 第1節 VO₂maxおよびventilatory thresholdと競技成績との関係 / p63 (0068.jp2)
  34. (1)目的 / p63 (0068.jp2)
  35. (2)方法 / p64 (0069.jp2)
  36. (3)結果 / p68 (0073.jp2)
  37. (4)考察 / p76 (0081.jp2)
  38. (5)まとめ / p78 (0083.jp2)
  39. 第2節 シミュレーション時の呼吸循環応答と競技成績との関係 / p79 (0084.jp2)
  40. (1)目的 / p79 (0084.jp2)
  41. (2)方法 / p80 (0085.jp2)
  42. (3)結果 / p84 (0089.jp2)
  43. (4)考察 / p91 (0096.jp2)
  44. (5)まとめ / p94 (0099.jp2)
  45. 第V章 総括 / p95 (0100.jp2)
  46. (1)本研究で用いられた方法 / p96 (0101.jp2)
  47. (2)トライアスリートの呼吸循環系能力の特徴 / p100 (0105.jp2)
  48. (3)より良い記録をだすためには・・~呼吸循環系能力の点から~ / p104 (0109.jp2)
  49. (4)トライアスロンに適したトレーニング方法 / p106 (0111.jp2)
  50. (5)結語 / p108 (0113.jp2)
  51. 文献 / p110 (0115.jp2)
  52. 資料 トライアスリートに関するアンケート調査および結果 / p119 (0124.jp2)
  53. 参考論文 / (0130.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000133680
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000972897
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000297994
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ