酸性降下物による土壌酸性化予測手法の開発

この論文をさがす

著者

    • 李, 虎 リ, コ

書誌事項

タイトル

酸性降下物による土壌酸性化予測手法の開発

著者名

李, 虎

著者別名

リ, コ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第6078号

学位授与年月日

1997-06-30

注記・抄録

博士論文

14401甲第06078号

博士(工学)

大阪大学

1997-06-30

13335

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と周辺研究の現状 / p2 (0005.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p7 (0007.jp2)
  6. 第2章 森林土壌表層での酸性降下物の挙動とその影響 / p10 (0009.jp2)
  7. 2.1 水分の移動 / p10 (0009.jp2)
  8. 2.2 化学物質の移動 / p14 (0011.jp2)
  9. 2.3 酸性降下物の森林土壌への影響と土壌の酸緩衝能 / p21 (0014.jp2)
  10. 第3章 土壌酸性化数理モデル / p26 (0017.jp2)
  11. 3.1 既往のモデルの特徴 / p26 (0017.jp2)
  12. 3.2 本研究で開発するモデルの枠組みと特徴 / p29 (0018.jp2)
  13. 3.3 植生に関するモデル式 / p32 (0020.jp2)
  14. 3.4 土壌化学に関するモデル式 / p35 (0021.jp2)
  15. 3.5 林内雨形成過程のモデル / p39 (0023.jp2)
  16. 3.6 土壌水浸透過程のシミュレーションモデル / p46 (0027.jp2)
  17. 3.7 化学的風化パラメータの推定モデル / p50 (0029.jp2)
  18. 第4章 モデルパラメータの推定 / p56 (0032.jp2)
  19. 4.1 フィールドの設定 / p56 (0032.jp2)
  20. 4.2 植生モデルのパラメータ / p57 (0032.jp2)
  21. 4.3 土壌モデルのパラメータ / p70 (0039.jp2)
  22. 第5章 交換平衡過程の実験的検証 / p89 (0048.jp2)
  23. 5.1 実験方法及び実験装置 / p89 (0048.jp2)
  24. 5.2 計算結果及び実験結果との比較 / p93 (0050.jp2)
  25. 第6章 フィールドへのモデルの適用の試み / p98 (0053.jp2)
  26. 6.1 モデルの入力データ / p98 (0053.jp2)
  27. 6.2 多層モデルによる予測結果 / p104 (0056.jp2)
  28. 第7章 結論 / p109 (0058.jp2)
  29. 7.1 本研究のまとめ / p109 (0058.jp2)
  30. 7.2 今後の課題 / p112 (0060.jp2)
  31. 記号表 / p114 (0061.jp2)
  32. 参考文献 / p118 (0063.jp2)
  33. 謝辞 / p125 (0066.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150040
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060894
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314354
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ