耐サワーラインパイプ開発のための組織制御と割れ感受性評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 明彦 タカハシ, アキヒコ

書誌事項

タイトル

耐サワーラインパイプ開発のための組織制御と割れ感受性評価に関する研究

著者名

高橋, 明彦

著者別名

タカハシ, アキヒコ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7094号

学位授与年月日

1997-01-27

注記・抄録

博士論文

14401乙第07094号

博士(工学)

大阪大学

1997-01-27

12796

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1.1節 緒言 / p1 (0003.jp2)
  4. 第1.2節 サワー環境中の割れに関する従来知見 / p2 (0003.jp2)
  5. 1.2.1 割れ形態と機構 / p2 (0006.jp2)
  6. 1.2.2 割れ感受性評価基準 / p4 (0007.jp2)
  7. 1.2.3 割れ対策 / p5 (0007.jp2)
  8. 第1.3節 本研究の視点と構成 / p6 (0008.jp2)
  9. 第2章 水素誘起割れ防止のための組織制御 / p9 (0009.jp2)
  10. 第2.1節 緒言 / p9 (0008.jp2)
  11. 2.1.1 HIBC防止の考え方 / p9 (0009.jp2)
  12. 2.1.2 低Mn化効果の把握 / p10 (0010.jp2)
  13. 2.1.3 TMCPによる金属組織制御 / p11 (0010.jp2)
  14. 第2.2節 TMCPによる低Mn鋼の細粒化と強化 / p16 (0013.jp2)
  15. 2.2.1 強度・破面遷移温度バランスに及ばすMn,TMCP条件の影響 / p16 (0013.jp2)
  16. 2.2.2 細粒化に対する大圧下,急冷圧延の効果 / p20 (0015.jp2)
  17. 第2.3節 Cu添加とTMCPによる細粒化と強化 / p25 (0001.jp2)
  18. 2.3.1 実験方法 / p25 (0017.jp2)
  19. 2.3.2 実験結果 / p26 (0018.jp2)
  20. 2.3.3 考察 / p29 (0019.jp2)
  21. 第2.4節 強度・破面遷移温度関係の定式化 / p34 (0001.jp2)
  22. 2.4.1 定式化の着眼点 / p34 (0022.jp2)
  23. 2.4.2 種々の強化機構による強度・破面遷移温度バランス / p34 (0022.jp2)
  24. 2.4.3 転位亀裂モデルに基づいた強度・破面遷移温度関係の定式化 / p39 (0024.jp2)
  25. 2.4.4 実験結果との比較 / p43 (0026.jp2)
  26. 第2.5節 第2章のまとめ / p45 (0027.jp2)
  27. 第3章 応力下における水素誘起割れ防止のための組織制御 / p47 (0028.jp2)
  28. 第3.1節 緒言 / p47 (0028.jp2)
  29. 第3.2節 SOHICに及ぼす金属組織,介在物の影響 / p47 (0028.jp2)
  30. 3.2.1 実験方法 / p47 (0028.jp2)
  31. 3.2.2 実験結果 / p49 (0029.jp2)
  32. 3.2.3 考察 / p56 (0033.jp2)
  33. 第3.3節 第3章のまとめ / p63 (0036.jp2)
  34. 第4章 高強度ラインパイプの応力下における水素誘起割れ感受性評価 / p65 (0037.jp2)
  35. 第4.1節 緒言 / p65 (0001.jp2)
  36. 4.1.1 TMCPのメリットとHAZ軟化 / p65 (0037.jp2)
  37. 4.1.2 実管試験に関する動向 / p66 (0038.jp2)
  38. 第4.2節 高強度ラインパイプ鋼のHAZ・軟化部のSOHIC挙動 / p66 (0038.jp2)
  39. 4.2.1 実験方法 / p66 (0038.jp2)
  40. 4.2.2 実験結果 / p68 (0039.jp2)
  41. 4.2.3 考察 / p75 (0042.jp2)
  42. 第4.3節 実管試験による応力下の耐サワ一性評価 / p77 (0043.jp2)
  43. 4.3.1 小型試験 / p77 (0043.jp2)
  44. 4.3.2 CAPCIS型実管試験 / p81 (0045.jp2)
  45. 4.3.3 内圧付加型実管試験 / p88 (0049.jp2)
  46. 4.3.4 実管試験と小型試験の比較 / p95 (0052.jp2)
  47. 第4.4節 第4章のまとめ / p97 (0053.jp2)
  48. 第5章 結論 / p99 (0054.jp2)
  49. 謝辞 / p103 (0056.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150066
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060920
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314380
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ