複合機能微小回折光学系の開発とその応用に関する研究 フクゴウ キノウ ビショウ カイセツ コウガクケイ ノ カイハツ ト ソノ オウヨウ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 辰巳, 賢二 タツミ, ケンジ

書誌事項

タイトル

複合機能微小回折光学系の開発とその応用に関する研究

タイトル別名

フクゴウ キノウ ビショウ カイセツ コウガクケイ ノ カイハツ ト ソノ オウヨウ ニカンスル ケンキュウ

著者名

辰巳, 賢二

著者別名

タツミ, ケンジ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7166号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

14401乙第07166号

博士(工学)

大阪大学

1997-03-18

12873

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と課題 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と意義 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 本研究の概要 / p3 (0007.jp2)
  6. 第2章 回折光学素子における結像特性 / p5 (0008.jp2)
  7. 2.1 序言 / p5 (0008.jp2)
  8. 2.2 回折光学素子の結像関係 / p6 (0009.jp2)
  9. 2.3 非球面項を含む場合の結像関係 / p13 (0012.jp2)
  10. 2.4 結言 / p20 (0016.jp2)
  11. Appendix:主光線近傍の入射光線と入射主光線との方向余弦の関係 / p21 (0016.jp2)
  12. 第3章 高NA無収差微小回折格子レンズ / p23 (0017.jp2)
  13. 3.1 序言 / p23 (0017.jp2)
  14. 3.2 球面収差除去微小回折格子レンズ(マイクロソープレートレンズ)の設計 / p23 (0017.jp2)
  15. 3.3 実験結果 / p32 (0022.jp2)
  16. 3.4 アプラナティック回折格子レンズの設計 / p37 (0024.jp2)
  17. 3.5 結言 / p46 (0029.jp2)
  18. 第4章 非点光束発生反射形回折格子レンズの開発と光ピックアップ光学系への応用 / p47 (0029.jp2)
  19. 4.1 序言 / p47 (0029.jp2)
  20. 4.2 光学系の構成とフォーカス誤差信号発生法 / p47 (0029.jp2)
  21. 4.3 非点光来発生反射形回折格子レンズの設計 / p49 (0030.jp2)
  22. 4.4 フォーカス誤差信号 / p53 (0032.jp2)
  23. 4.5 許容収差と受光量の見積もり / p55 (0033.jp2)
  24. 4.6 実験結果 / p58 (0035.jp2)
  25. 4.7 結言 / p72 (0044.jp2)
  26. Appendix:金属蒸着膜と反射率との関係 / p73 (0044.jp2)
  27. 第5章 2分割反射形回折格子レンズの開発と光ピックアップ光学系への応用 / p77 (0046.jp2)
  28. 5.1 序言 / p77 (0046.jp2)
  29. 5.2 光学系の構成とフォーカス誤差信号発生法 / p78 (0047.jp2)
  30. 5.3 2分割反射形回折格子レンズの設計 / p80 (0048.jp2)
  31. 5.4 フォーカス誤差信号特性 / p85 (0050.jp2)
  32. 5.5 実験結果 / p87 (0051.jp2)
  33. 5.6 結言 / p100 (0059.jp2)
  34. 第6章 反射形回折光学素子を用いた固体レーザ励起光学系 / p102 (0060.jp2)
  35. 6.1 序言 / p102 (0060.jp2)
  36. 6.2 励起光学系の構成と設計 / p102 (0060.jp2)
  37. 6.3 実験結果 / p108 (0063.jp2)
  38. 6.4 結言 / p117 (0068.jp2)
  39. 第7章 総括 / p118 (0069.jp2)
  40. 7.1 結論 / p118 (0069.jp2)
  41. 7.2 今後の課題 / p121 (0070.jp2)
  42. 謝辞 / p122 (0071.jp2)
  43. 参考文献 / p123 (0071.jp2)
  44. 関係発表論文 / p130 (0075.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150138
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001060992
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000314452
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ