ハイブリッドプロセスによる光学活性生理活性物質の製法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西田, 卓生 ニシダ, タクオ

書誌事項

タイトル

ハイブリッドプロセスによる光学活性生理活性物質の製法に関する研究

著者名

西田, 卓生

著者別名

ニシダ, タクオ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7243号

学位授与年月日

1997-05-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 バージニアマイシン生産誘導物質NFX-2の構造決定とその製法 / p13 (0011.jp2)
  4. 1.1 緒言 / p13 (0011.jp2)
  5. 1.2 バージニアマイシン生産誘導物質NFX-2の構造決定 / p14 (0012.jp2)
  6. 1.3 ハイブリッドプロセスによるNFX-2の合成 / p17 (0013.jp2)
  7. 1.4 NFX-2とそのエナンチオマーのバージニアマイシン生産誘導活性 / p20 (0015.jp2)
  8. 1.5 要旨 / p21 (0015.jp2)
  9. 実験の部 / p22 (0016.jp2)
  10. 第2章 ジルチアゼム合成中間体の製法―微生物還元反応を利用したmethyl(2R,3S)-3-(4-methoxyphenyl)glycidateの製法― / p28 (0019.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p28 (0019.jp2)
  12. 2.2 Methyl(RS)-2-chloro-3-(4-methoxyphenyl)-3-oxopropionateの不斉還元能を有する微生物のスクリーニング / p29 (0019.jp2)
  13. 2.3 Mucor ambiguusを利用する微生物還元反応 / p31 (0020.jp2)
  14. 2.4 Methyl(2R,3S)-3-(4-methoxyphenyl)glycidateおよびそのエナンチオマーの合成 / p33 (0021.jp2)
  15. 2.5 要旨 / p36 (0023.jp2)
  16. 実験の部 / p36 (0023.jp2)
  17. 第3章 ジルチアゼム合成中間体の製法 ―微生物変換による(2S,3S)-2,3-dihydro-3-hydroxy-2-(4-methoxyphenyl)-1,5-benzothiazepin-4(5H)-oneの製法― / p42 (0026.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p42 (0026.jp2)
  19. 3.2 微生物による(RS)-2-(4-methoxyphenyl)-1,5-benzothiazepin-3,4(2H,5H)-dioneの不斉還元 / p43 (0026.jp2)
  20. 3.3 3-Acetoxy-2-(4-methoxyphenyl)-1,5-benzothiazepin-4(5H)-oneから(2S,3S)-2,3-dihydro-3-hydroxy-2-(4-methoxyphenyl)-1,5-benzothiazepin-4(5H)-oneへの直接微生物変換反応 / p46 (0028.jp2)
  21. 3.4 3.3の微生物変換の反応経路 / p48 (0029.jp2)
  22. 3.5 要旨 / p51 (0030.jp2)
  23. 実験の部 / p52 (0031.jp2)
  24. 第4章 気相反応を利用したindole類の合成 / p57 (0033.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p57 (0033.jp2)
  26. 4.2 Anilineとethylene glycolとの気相反応 / p59 (0034.jp2)
  27. 4.3 N-置換anilineとglycol類、oxide類との1-置換indole類合成反応 / p60 (0035.jp2)
  28. 4.4 1-Alkylindoleの気相脱アルキル化反応 / p68 (0039.jp2)
  29. 4.5 種々のtoluidine類とglycol類との反応 / p73 (0041.jp2)
  30. 4.6 5-Hydroxy-L-tryptophanの合成 / p77 (0043.jp2)
  31. 4.7 要旨と考察 / p79 (0044.jp2)
  32. 実験の部 / p80 (0045.jp2)
  33. 総括 / p92 (0051.jp2)
  34. 謝辞 / p95 (0052.jp2)
  35. 参考文献 / p96 (0053.jp2)
  36. 本論文に関連する報告 / p110 (0060.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150215
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061069
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314529
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ