変異キニノゲンの細胞内輸送と分泌に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 萩原, 由加利 ハギワラ, ユカリ

書誌事項

タイトル

変異キニノゲンの細胞内輸送と分泌に関する研究

著者名

萩原, 由加利

著者別名

ハギワラ, ユカリ

学位授与大学

北里大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第273号

学位授与年月日

1997-03-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0006.jp2)
  3. 緒言 / p5 (0010.jp2)
  4. 略語 / p9 (0014.jp2)
  5. 第1章 Brown Norway Katholiekラットの変異高分八キニノゲンの細胞内輸送と局在に関する検討 / p10 (0015.jp2)
  6. 1-1.実験材料および方法 / p10 (0015.jp2)
  7. 1-2.実験結果 / p14 (0019.jp2)
  8. 1-3.考察 / p25 (0030.jp2)
  9. 1-4.小括 / p28 (0033.jp2)
  10. 第2章 変異キニノゲンの細胞種および動物種を越えた分泌障害 / p29 (0034.jp2)
  11. 2-1.実験材料および方法 / p29 (0034.jp2)
  12. 2-2.実験結果 / p30 (0035.jp2)
  13. 2-3.考察 / p32 (0037.jp2)
  14. 2-4.小括 / p34 (0039.jp2)
  15. 第3章 T-キニノゲンにおける人工的変異、162番目のアラニンのスレオニン置換による分泌異常の再現 / p35 (0040.jp2)
  16. 3-1.実験材料および方法 / p35 (0040.jp2)
  17. 3-2.実験結果 / p39 (0044.jp2)
  18. 3-3.考察 / p45 (0050.jp2)
  19. 3-4.小括 / p48 (0053.jp2)
  20. 第4章 人工的変異T-キニノゲンの細胞内輸送と局在に関する検討 / p49 (0054.jp2)
  21. 4-1.実験材料および方法 / p49 (0054.jp2)
  22. 4-2.実験結果 / p51 (0056.jp2)
  23. 4-3.考察 / p61 (0066.jp2)
  24. 4-4.小括 / p63 (0068.jp2)
  25. 第5章 変異キニノゲンの細胞内輸送および処理機構の多様性に関する検討 / p64 (0069.jp2)
  26. 5-1.実験材料および方法 / p64 (0069.jp2)
  27. 5-2.実験結果 / p65 (0070.jp2)
  28. 5-3.考察 / p71 (0076.jp2)
  29. 5-4.小括 / p72 (0077.jp2)
  30. 第6章 変異高分子キニノゲン特異的細胞内認識因子の探索 / p73 (0078.jp2)
  31. 6-1 実験材料および方法フヌ / p73 (0078.jp2)
  32. 6-2.実験結果 / p75 (0080.jp2)
  33. 6-3.考察 / p75 (0080.jp2)
  34. 6-4.小括 / p79 (0084.jp2)
  35. 総括 / p80 (0085.jp2)
  36. 結論 / p85 (0090.jp2)
  37. 謝辞 / p86 (0091.jp2)
  38. 引用文献 / p87 (0092.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150465
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061313
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314779
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ