液晶の光制御素子への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 増田, 伸 マスダ, シン

書誌事項

タイトル

液晶の光制御素子への応用に関する研究

著者名

増田, 伸

著者別名

マスダ, シン

学位授与大学

秋田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第293号

学位授与年月日

1997-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1-1 本研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  4. 1-2 液晶材料を用いた光学素子 / p3 (0010.jp2)
  5. 1-3 本論文の目的および構成 / p5 (0012.jp2)
  6. 参考文献 / p6 (0013.jp2)
  7. 第2章 液晶の基礎 / p7 (0014.jp2)
  8. 2-1 はじめに / p7 (0014.jp2)
  9. 2-2 液晶の種類 / p7 (0014.jp2)
  10. 2-3 液晶材料における異方性 / p9 (0016.jp2)
  11. 2-4 ネマティック相とオーダパラメータ / p9 (0016.jp2)
  12. 2-5 液晶の配向制御 / p10 (0017.jp2)
  13. 2-6 ネマティック相における配向ひずみと自由エネルギー / p11 (0018.jp2)
  14. 2-7 有限要素法による液晶分子の配向計算 / p15 (0022.jp2)
  15. 参考文献 / p22 (0029.jp2)
  16. 第3章 液晶マイクロレンズ / p23 (0030.jp2)
  17. 3-1 はじめに / p23 (0030.jp2)
  18. 3-2 非対称電極構造を有する液晶マイクロレンズ / p24 (0031.jp2)
  19. 3-3 液晶マイクロレンズの素子構造およびの改善と素子の作製 / p25 (0032.jp2)
  20. 3-4 液晶マイクロレンズの評価方法 / p29 (0036.jp2)
  21. 3-5 実験結果及び考察 / p30 (0037.jp2)
  22. 3-6 液晶マイクロレンズの分子配向と光学特性 / p62 (0069.jp2)
  23. 3-7 まとめ / p69 (0076.jp2)
  24. 参考文献 / p71 (0078.jp2)
  25. 第4章 液晶マイクロレンズの光学特性の解析 / p72 (0079.jp2)
  26. 4-1 屈折率分布を有する媒質中における光線理論 / p72 (0079.jp2)
  27. 4-2 光線方程式 / p74 (0081.jp2)
  28. 4-3 光線追跡法 / p78 (0085.jp2)
  29. 4-4 波面と光線の概念 / p78 (0085.jp2)
  30. 4-5 収差 / p80 (0087.jp2)
  31. 4-6 無収差及び収差を有するレンズの性質 / p84 (0091.jp2)
  32. 4-7 液晶マイクロレンズの無収差時における幾何光学的解析 / p88 (0095.jp2)
  33. 4-8 液晶マイクロレンズにおける光線追跡と収差 / p90 (0097.jp2)
  34. 4-9 まとめ / p107 (0114.jp2)
  35. 参考文献 / p108 (0115.jp2)
  36. 第5章 電極分割型液晶光偏光素子 / p109 (0116.jp2)
  37. 5-1 はじめに / p109 (0116.jp2)
  38. 5-2 電極分割型液晶光偏向素子の構成 / p110 (0117.jp2)
  39. 5-3 電極分割型液晶光偏向素子の動作原理 / p111 (0118.jp2)
  40. 5-4 2分割電極構造を有する電極分割型液晶光偏向素子の光学特性 / p113 (0120.jp2)
  41. 5-5 4分割電極構造を有する電極分割型液晶光偏向素子の光学特性 / p122 (0129.jp2)
  42. 5-6 4分割電極構造を有する液晶光偏向素子を用いた波面制御 / p129 (0136.jp2)
  43. 5-7 まとめ / p132 (0139.jp2)
  44. 参考文献 / p133 (0140.jp2)
  45. 第6章 放射状配向を有する液晶光学素子 / p134 (0141.jp2)
  46. 6-1 はじめに / p134 (0141.jp2)
  47. 6-2 放射状配向を有する液晶素子 / p135 (0142.jp2)
  48. 6-3 放射状配向有する液晶素子の光学特性 / p142 (0149.jp2)
  49. 6-4 RH-LC cellにおけるカイラル添加の効果 / p148 (0155.jp2)
  50. 6-5 PVC薄膜上への偏光紫外光を用いた配向転写効果 / p151 (0158.jp2)
  51. 6-6 まとめ / p154 (0161.jp2)
  52. 参考文献 / p155 (0162.jp2)
  53. 第7章 UVキュアラブル液晶を用いた光学素子 / p156 (0163.jp2)
  54. 7-1 はじめに / p156 (0163.jp2)
  55. 7-2 UVキュアラブル液晶を用いた用いた光学素子 / p157 (0164.jp2)
  56. 7-3 UVキュアラブル液晶の重合効果硬化と光学特性 / p158 (0165.jp2)
  57. 7-4 UVキュアラブル液晶を用いたマイクロレンズ / p163 (0170.jp2)
  58. 7-5 UVキュアラブル液晶及びネマティック液晶混合系による液晶光学素子 / p173 (0180.jp2)
  59. 7-6 まとめ / p176 (0183.jp2)
  60. 参考文献 / p177 (0184.jp2)
  61. 第8章 UVキュアラブル液晶を用いた分子配向の視覚化 / p178 (0185.jp2)
  62. 8-1 はじめに / p178 (0185.jp2)
  63. 8-2 断面観察用試料の作製 / p180 (0187.jp2)
  64. 8-3 断面観察の手法の妥当性の確認 / p181 (0188.jp2)
  65. 8-4 液晶の配向変形の断面からの観察 / p187 (0194.jp2)
  66. 8-5 断面像の解析とダイレクタ分布 / p201 (0208.jp2)
  67. 8-6 まとめ / p211 (0218.jp2)
  68. 参考文献 / p212 (0219.jp2)
  69. 第9章 結論 / p213 (0220.jp2)
  70. 謝辞 / p218 (0225.jp2)
  71. 発表論文 / p219 (0226.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150540
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061387
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314854
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ