Expression regulation of selenoprotein P mRNA in comparison with metallothionein and osteonectin mRNAs in cadmium and dexamethasone administrations カドミウムおよびデキサメタゾン負荷によるセレノプロテインP mRNA発現量の変化 : メタロチオネイン、オステオネクチンmRNAの発現量と比較して

この論文をさがす

著者

    • 藤井, 基子 フジイ, モトコ

書誌事項

タイトル

Expression regulation of selenoprotein P mRNA in comparison with metallothionein and osteonectin mRNAs in cadmium and dexamethasone administrations

タイトル別名

カドミウムおよびデキサメタゾン負荷によるセレノプロテインP mRNA発現量の変化 : メタロチオネイン、オステオネクチンmRNAの発現量と比較して

著者名

藤井, 基子

著者別名

フジイ, モトコ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1683号

学位授与年月日

1997-03-31

注記・抄録

博士論文

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150669
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061511
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000314983
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ