Clinical significance of junctional pacemaker automaticity in patients with sick sinus syndrome 洞機能不全症候群患者における房室接合部自動能の臨床的意義

この論文をさがす

著者

    • 小川, 秀美 オガワ, ヒデミ

書誌事項

タイトル

Clinical significance of junctional pacemaker automaticity in patients with sick sinus syndrome

タイトル別名

洞機能不全症候群患者における房室接合部自動能の臨床的意義

著者名

小川, 秀美

著者別名

オガワ, ヒデミ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2068号

学位授与年月日

1996-09-11

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150707
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061548
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315021
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ