植物組織培養によるレセルピンとサイコサポニンの効率的生産制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山本, 修 ヤマモト, オサム

書誌事項

タイトル

植物組織培養によるレセルピンとサイコサポニンの効率的生産制御に関する研究

著者名

山本, 修

著者別名

ヤマモト, オサム

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第2121号

学位授与年月日

1997-03-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 インド蛇木培養細胞によるレセルピン産生機能の解析 / p7 (0007.jp2)
  4. 第1節 レセルピンの生合成について / p7 (0007.jp2)
  5. 第2節 インド蛇木培養細胞のアルカロイド産生機能の確認とレセルピン産生株の一次選抜 / p9 (0008.jp2)
  6. 第3節 レセルピン産生株における二次代謝機能発現因子の影響 / p15 (0011.jp2)
  7. 第4節 レセルピンの単離と同定 / p25 (0016.jp2)
  8. 第2章 インド蛇木培養細胞の光制御によるレセルピンの生産 / p29 (0018.jp2)
  9. 第1節 レセルピン産生株の明所培養による光ストレスの効果 / p29 (0018.jp2)
  10. 第2節 レセルピン産生に及ぼす光の波長の影響 / p34 (0021.jp2)
  11. 第3章 レセルピン高産生株の二次選抜 / p37 (0022.jp2)
  12. 第1節 UV照射選抜法の開発 / p37 (0022.jp2)
  13. 第2節 二次選抜株の特性と安定性 / p42 (0025.jp2)
  14. 第4章 大量培養への応用 / p46 (0027.jp2)
  15. 第1節 大量培養の至適条件の確立 / p46 (0027.jp2)
  16. 第2節 細胞培養法によるレセルピン生産の可能性 / p56 (0032.jp2)
  17. 第5章 ミシマサイコ培養根によるサイコサポニンの発現 / p57 (0032.jp2)
  18. 第1節 ミシマサイコ培養根系の作出 / p57 (0032.jp2)
  19. 第2節 ミシマサイコの天然根と培養根におけるサイコサポニン組成の比較 / p66 (0037.jp2)
  20. 第3節 ミシマサイコ培養根によるサイコサポニン高生産条件の至適化 / p77 (0042.jp2)
  21. 第4節 サイコサポニンa,c,dの単離と同定 / p82 (0045.jp2)
  22. 第6章 ミシマサイコ培養根の大量培養 / p87 (0047.jp2)
  23. 第1節 大量培養条件の確立と品質の安定性 / p87 (0047.jp2)
  24. 第7章 まとめ / p94 (0051.jp2)
  25. 謝辞 / p103 (0055.jp2)
  26. 引用文献 / p104 (0056.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150760
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061596
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315074
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ