粗粒土地盤における重錘落下締固め工法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 下平, 祐司 シモヒラ, ユウジ

書誌事項

タイトル

粗粒土地盤における重錘落下締固め工法に関する研究

著者名

下平, 祐司

著者別名

シモヒラ, ユウジ

学位授与大学

関西大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第214号

学位授与年月日

1997-02-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 まえがき / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p11 (0010.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的と範囲 / p15 (0012.jp2)
  6. 1.4 本論文の内容 / p17 (0013.jp2)
  7. 1.5 本論文で使用する記号 / p18 (0014.jp2)
  8. 参考文献 / p21 (0015.jp2)
  9. 第2章 砂質盛土地盤における現場実大実験 / p25 (0017.jp2)
  10. 2.1 まえがき / p25 (0017.jp2)
  11. 2.2 実験の概要 / p26 (0018.jp2)
  12. 2.3 実験結果 / p31 (0020.jp2)
  13. 2.4 地盤変形 / p41 (0025.jp2)
  14. 2.5 鉛直土圧および加速度 / p46 (0028.jp2)
  15. 2.6 重錘底周辺地盤の変形状況 / p51 (0030.jp2)
  16. 2.7 まとめ / p52 (0031.jp2)
  17. 参考文献 / p53 (0031.jp2)
  18. 第3章 砂地盤における室内模型実験 / p54 (0032.jp2)
  19. 3.1 まえがき / p54 (0032.jp2)
  20. 3.2 実験の概要 / p55 (0032.jp2)
  21. 3.3 実験結果 / p67 (0038.jp2)
  22. 3.4 重錘の衝突時の挙動 / p70 (0040.jp2)
  23. 3.5 衝撃荷重と静的支持力との比較 / p75 (0042.jp2)
  24. 3.6 締固め効果 / p79 (0044.jp2)
  25. 3.7 まとめ / p85 (0047.jp2)
  26. 参考文献 / p86 (0048.jp2)
  27. 第4章 重錘の落下によって生じる地盤内最大応力分布の解析法 / p88 (0049.jp2)
  28. 4.1 まえがき / p88 (0049.jp2)
  29. 4.2 解析モデル / p89 (0049.jp2)
  30. 4.3 解析対象実験の概要 / p93 (0051.jp2)
  31. 4.4 解析方法 / p94 (0052.jp2)
  32. 4.5 解析結果および実測値との比較検討 / p97 (0053.jp2)
  33. 4.6 改良効果確認手法(施工管理手法)の提案 / p100 (0055.jp2)
  34. 4.7 まとめ / p101 (0055.jp2)
  35. 参考文献 / p102 (0056.jp2)
  36. 第5章 改良深度および改良程度に関する検討 / p104 (0057.jp2)
  37. 5.1 まえがき / p104 (0057.jp2)
  38. 5.2 現行設計法の問題点および改良深度の定義 / p105 (0057.jp2)
  39. 5.3 検討対象資料の概要 / p109 (0059.jp2)
  40. 5.4 改良深度および改良程度の推定式 / p116 (0063.jp2)
  41. 5.5 施工事例との比較検討 / p123 (0066.jp2)
  42. 5.6 まとめ / p126 (0068.jp2)
  43. 参考文献 / p127 (0068.jp2)
  44. 第6章 結論 / p129 (0069.jp2)
  45. 本研究に関連して発表した論文 / p133 (0071.jp2)
  46. 謝辞 / p135 (0072.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150801
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061636
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315115
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ