Administration of neutralizing antibody against rabbit IL-1 receptor antagonist exacerbates lipopolysaccharide-induced arthritis in rabbits 内因性インターロイキン1レセプターアンタゴニストは炎症自己制御因子として機能する

この論文をさがす

著者

    • 福本, 巧 フクモト, タクミ

書誌事項

タイトル

Administration of neutralizing antibody against rabbit IL-1 receptor antagonist exacerbates lipopolysaccharide-induced arthritis in rabbits

タイトル別名

内因性インターロイキン1レセプターアンタゴニストは炎症自己制御因子として機能する

著者名

福本, 巧

著者別名

フクモト, タクミ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1073号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150825
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061658
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315139
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ