Neuromedin U類の構造と平滑筋収縮活性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 黒澤, 克郎 クロサワ, カツロウ

書誌事項

タイトル

Neuromedin U類の構造と平滑筋収縮活性に関する研究

著者名

黒澤, 克郎

著者別名

クロサワ, カツロウ

学位授与大学

北陸大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第12号

学位授与年月日

1997-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 理論の部 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  4. 第2章 Neuromedin U(NMU)類の一次構造 / p4 (0007.jp2)
  5. 第1節 NMU類の一次構造の特徴 / p4 (0007.jp2)
  6. 第2節 NMU構造類似の生理活性peptide / p4 (0007.jp2)
  7. 第3章 NMUの生理作用及び諸研究 / p6 (0008.jp2)
  8. 第1節 p-NMU-8の生理作用 / p6 (0008.jp2)
  9. 第2節 今日までのp-NMU-8の構造活性相関研究 / p6 (0008.jp2)
  10. 第1項 p-NMU-8のN-末端欠損fragmentの収縮活性 / p6 (0008.jp2)
  11. 第2項 p-NMU-8のGly置換analog / p6 (0008.jp2)
  12. 第4章 NMU関連peptideの合成 / p9 (0009.jp2)
  13. 第1節 peptideの固相合成 / p9 (0009.jp2)
  14. 第2節 アミノ酸保護基 / p9 (0009.jp2)
  15. 第1項 α-Amino保護基 / p9 (0009.jp2)
  16. 第2項 アミノ酸側鎖保護基 / p9 (0009.jp2)
  17. 第3節 保護peptide樹脂の無水フッ化水素処理 / p10 (0010.jp2)
  18. 第4節 合成peptideの精製と純度検定 / p10 (0010.jp2)
  19. 第5章 NMU peptideの生物活性検定 / p11 (0010.jp2)
  20. 第1節 NMU感受性平滑筋 / p11 (0010.jp2)
  21. 第2節 NMUのヒヨコそ嚢平滑筋組織収縮実験 / p11 (0010.jp2)
  22. 第3節 NMU peptideのAntagonist活性測定法 / p13 (0011.jp2)
  23. 第6章 Mini NMUの酵素分解 / p14 (0012.jp2)
  24. 第1節 Mini NMUの酵素分解 / p14 (0012.jp2)
  25. 第2節 Mini NMUの酵素分解物の同定 / p14 (0012.jp2)
  26. 第7章 NMU類の平滑筋収縮活性 / p17 (0013.jp2)
  27. 第1節 Big NMU類のヒヨコそ嚢平滑筋収縮活性 / p17 (0013.jp2)
  28. 第2節 Mini NMU類のヒヨコそ嚢平滑筋収縮活性 / p19 (0014.jp2)
  29. 第8章 Big NMUの構造活性相関 / p21 (0015.jp2)
  30. 第1節 Rat NMU-23(r-NMU-23)の鎖長と活性 / p21 (0015.jp2)
  31. 第1項 r-NMU-23関連peptideの合成計画 / p21 (0015.jp2)
  32. 第2項 r-NMU-23のpeptide鎖長と平滑筋収縮活性 / p21 (0015.jp2)
  33. 第2節 Porcine NMU-25(p-NMU-25)の鎖長と活性 / p23 (0016.jp2)
  34. 第1項 p-NMU-25関連peptideの合成計画 / p23 (0016.jp2)
  35. 第2項 p-NMU-25のpeptide鎖長と平滑筋収縮活性 / p23 (0016.jp2)
  36. 第9章 Mini NMUの構造活性相関 / p25 (0017.jp2)
  37. 第1節 酵素分解物の平滑筋収縮活性 / p25 (0017.jp2)
  38. 第2節 Mini NMU短鎖fragment合成計画 / p26 (0018.jp2)
  39. 第3節 NMU短鎖fragmentの平滑筋収縮活性 / p26 (0018.jp2)
  40. 第10章 Ala置換analogによる構造活性相関 / p28 (0019.jp2)
  41. 第1節 d-NMU-8のAla置換analogの合成計画 / p28 (0019.jp2)
  42. 第2節 d-NMU-8のAla置換analogの収縮活性 / p29 (0019.jp2)
  43. 第11章 NMU superagonist開発のための構造活性相関 / p32 (0021.jp2)
  44. 第1節 N-端部領域変換analogの構造活性相関 / p32 (0021.jp2)
  45. 第1項 N-端部領域変換analogの合成計画 / p32 (0021.jp2)
  46. 第2項 4位置換analogの合成計画 / p32 (0021.jp2)
  47. 第3項 4位置換analogの収縮活性 / p33 (0021.jp2)
  48. 第4項 3位置換analogの合成計画 / p37 (0023.jp2)
  49. 第5項 3位置換analogの収縮活性 / p38 (0024.jp2)
  50. 第6項 2位置換analogの合成計画 / p41 (0025.jp2)
  51. 第7項 2位置換analogの収縮活性 / p41 (0025.jp2)
  52. 第2節 N-末端部変換analogの構造活性相関 / p45 (0027.jp2)
  53. 第1頃 環状analogの合成計画 / p45 (0027.jp2)
  54. 第2項 環状analogの収縮活性 / p46 (0028.jp2)
  55. 第3項 脂肪族acyl化analogの合成計画 / p49 (0029.jp2)
  56. 第4項 脂肪族acyl化analogの収縮活性 / p49 (0029.jp2)
  57. 第5項 酸性アミノ酸置換analogの合成計画 / p51 (0030.jp2)
  58. 第6項 酸性アミノ酸置換analogの収縮活性 / p51 (0030.jp2)
  59. 第7項 酸性acyl基置換analogの合成計画 / p53 (0031.jp2)
  60. 第8項 酸性acyl基置換analogの収縮活性(superagonist開発) / p53 (0031.jp2)
  61. 第9項 Hybrid型analogの合成計画 / p56 (0033.jp2)
  62. 第10項 Hybrid型analogの収縮活性 / p56 (0033.jp2)
  63. 第12章 総括 / p58 (0034.jp2)
  64. 謝辞 / p60 (0035.jp2)
  65. 実験の部 / p61 (0035.jp2)
  66. 実験材料 / p61 (0035.jp2)
  67. 実験機器 / p62 (0036.jp2)
  68. 第4章に関する実験 / p62 (0036.jp2)
  69. 第5章に関する実験 / p88 (0049.jp2)
  70. 第6章に関する実験 / p89 (0049.jp2)
  71. 文献 / p91 (0050.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000150923
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061756
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315237
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ