Interleukin-10 administration downregulates the production of cytokine-induced neutrophil chemoattractant and prolongs the liver allograft survival in rat orthotopic liver transplantation ラット同種肝移植におけるIL-10による好中球遊走因子CINCの産生制御および移植片の生存期間延長についての検討

この論文をさがす

著者

    • 鄒, 小明 スウ, ショウメイ

書誌事項

タイトル

Interleukin-10 administration downregulates the production of cytokine-induced neutrophil chemoattractant and prolongs the liver allograft survival in rat orthotopic liver transplantation

タイトル別名

ラット同種肝移植におけるIL-10による好中球遊走因子CINCの産生制御および移植片の生存期間延長についての検討

著者名

鄒, 小明

著者別名

スウ, ショウメイ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1100号

学位授与年月日

1997-02-14

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151029
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001061861
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315343
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ