乳腺発現系トランスジェニックラットに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 平林, 真澄 ヒラバヤシ, マスミ

書誌事項

タイトル

乳腺発現系トランスジェニックラットに関する研究

著者名

平林, 真澄

著者別名

ヒラバヤシ, マスミ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第5231号

学位授与年月日

1997-05-29

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(農学) (論文) 学位授与年月日:平成9年5月29日

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 ラット個体への乳腺発現系プロモーターに連結したヒトタンパク質遺伝子の導入 / p11 (0017.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p11 (0017.jp2)
  5. 第2節 ヒト成長ホルモン遺伝子のラット個体への導入率に及ぼす乳腺発現系プロモーターの影響 / p12 (0018.jp2)
  6. 第3節 トランスジェニックラットの作出効率に影響を及ぼす要因の検索 / p29 (0035.jp2)
  7. 第4節 小括 / p37 (0043.jp2)
  8. 第3章 ヒト成長ホルモンを乳中に分泌するトランスジェニックラットの発現解析 / p39 (0045.jp2)
  9. 第1節 緒言 / p39 (0045.jp2)
  10. 第2節 乳腺発現系プロモーターの種類と外来遺伝子発現率ならびに乳中分泌量との関係 / p41 (0047.jp2)
  11. 第3節 奇乳へ分泌されたヒト成長ホルモンの定量による外来遺伝子発現の早期検定 / p56 (0062.jp2)
  12. 第4節 小括 / p67 (0073.jp2)
  13. 第4章 ヒト成長ホルモンを乳中に分泌するトランスジェニックラット系統の凍結保存 / p69 (0075.jp2)
  14. 第1節 緒言 / p69 (0075.jp2)
  15. 第2節 ラット2細胞期胚の蘇生にとって有効な二段階凍結またはガラス化保存条件の検討 / p70 (0076.jp2)
  16. 第3節 凍結融解に由来するトランスジェニックラット胚の発生能ならびに遺伝子伝達性 / p78 (0084.jp2)
  17. 第4節 小括 / p85 (0091.jp2)
  18. 第5章 総括 / p87 (0093.jp2)
  19. 謝辞 / p93 (0099.jp2)
  20. 引用文献 / p94 (0100.jp2)
  21. 論文目録 / (0121.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151187
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068137
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000315501
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ