衛星ディジタル放送の信号伝送方式に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 河合, 直樹 カワイ, ナオキ

書誌事項

タイトル

衛星ディジタル放送の信号伝送方式に関する研究

著者名

河合, 直樹

著者別名

カワイ, ナオキ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第3080号

学位授与年月日

1997-09-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 研究の目的 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 研究の背景-ISDBの研究開発の経緯- / p2 (0008.jp2)
  6. 1.3 ISDBの特徴 / p4 (0009.jp2)
  7. 1.4 放送と通信システムの相違 / p4 (0009.jp2)
  8. 1.5 衛星波によるデジタル放送の導入 / p5 (0009.jp2)
  9. 1.6 衛星放送の設計条件 / p6 (0010.jp2)
  10. 1.7 衛星デジタル放送の要求条件 / p8 (0011.jp2)
  11. 1.8 本論文の構成 / p9 (0011.jp2)
  12. 第2章 PCM音声の信号伝送の検討 / p11 (0013.jp2)
  13. 2.1 まえがき / p11 (0013.jp2)
  14. 2.2 12GHz帯衛星放送の技術基準 / p11 (0013.jp2)
  15. 2.3 システムの設計条件 / p12 (0014.jp2)
  16. 2.4 伝送方式の検討 / p12 (0014.jp2)
  17. 2.5 信号方式 / p18 (0017.jp2)
  18. 2.6 伝送実験 / p28 (0022.jp2)
  19. 2.7 むすび / p33 (0024.jp2)
  20. 第3章 PCM音声の誤り制御方式の解析 / p35 (0026.jp2)
  21. 3.1 まえがき / p35 (0026.jp2)
  22. 3.2 レンジ伝送誤り制御方式の概要 / p36 (0027.jp2)
  23. 3.3 多数決判定による誤り制御の改善 / p37 (0027.jp2)
  24. 3.4 レンジ伝送方式の雑音低減効果の解析 / p39 (0028.jp2)
  25. 3.5 主観評価実験 / p42 (0030.jp2)
  26. 3.6 PCM音声放送の誤り制御 / p46 (0032.jp2)
  27. 3.7 むすび / p48 (0033.jp2)
  28. 第4章 ISDB(統合デジタル放送)伝送信号の設計 / p49 (0034.jp2)
  29. 4.1 まえがき / p49 (0034.jp2)
  30. 4.2 ISDBの放送システム / p49 (0034.jp2)
  31. 4.3 ISDB伝送信号の要求条件 / p50 (0035.jp2)
  32. 4.4 信号多重方式の検討 / p51 (0035.jp2)
  33. 4.5 最適パケット長の検討 / p54 (0037.jp2)
  34. 4.6 ISDB伝送信号の構成 / p56 (0038.jp2)
  35. 4.7 伝送方式の共通化と標準化 / p60 (0040.jp2)
  36. 4.8 ISDBのレイヤモデル / p64 (0042.jp2)
  37. 4.9 むすび / p70 (0045.jp2)
  38. 第5章 テレビ映像および各種符号化信号の伝送品質 / p71 (0046.jp2)
  39. 5.1 まえがき / p71 (0046.jp2)
  40. 5.2 各種サービスのデジタル符号化と伝送速度 / p71 (0046.jp2)
  41. 5.3 デジタル符号化と放送電波の有効利用 / p73 (0047.jp2)
  42. 5.4 12GHz帯衛星ISDBの回線設計 / p73 (0047.jp2)
  43. 5.5 ISDBの伝送速度 / p74 (0048.jp2)
  44. 5.6 誤り訂正による伝送品質の改善 / p74 (0048.jp2)
  45. 5.7 デジタルテレビのサービス限界 / p76 (0049.jp2)
  46. 5.8 デジタルテレビの伝送数 / p78 (0050.jp2)
  47. 5.9 各種符号化信号の伝送品質 / p79 (0050.jp2)
  48. 5.10 むすび / p80 (0051.jp2)
  49. 第6章 マルチメディア放送の可能性 / p81 (0052.jp2)
  50. 6.1 まえがき / p81 (0052.jp2)
  51. 6.2 マルチメディア放送の目的 / p81 (0052.jp2)
  52. 6.3 ISDBによるマルチメディア放送の可能性の検討 / p83 (0053.jp2)
  53. 6.4 マルチメディア放送を実現するハードウェア技術 / p87 (0055.jp2)
  54. 6.5 マルチメディア放送の将来展望 / p88 (0056.jp2)
  55. 6.6 むすび / p90 (0057.jp2)
  56. 第7章 結論 / p91 (0058.jp2)
  57. 7.1 研究結果の要約 / p91 (0058.jp2)
  58. 7.2 おわりに / p93 (0059.jp2)
  59. 謝辞 / p95 (0060.jp2)
  60. 文献 / p97 (0061.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151288
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068237
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315602
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ