ステップ構造伝送線路を用いた小形マイクロ波共振器に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐川, 守一 サガワ, モリカズ

書誌事項

タイトル

ステップ構造伝送線路を用いた小形マイクロ波共振器に関する研究

著者名

佐川, 守一

著者別名

サガワ, モリカズ

学位授与大学

電気通信大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第34号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Abstract / (0004.jp2)
  2. 目次 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.序論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 共振素子の概要 / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 歴史的背景と現状 / p4 (0013.jp2)
  6. 1.3 研究の目的と論文の構成 / p10 (0016.jp2)
  7. 参考文献 / p13 (0017.jp2)
  8. 2.伝送線路により構成した分布定数型共振器概説 / p16 (0019.jp2)
  9. 2.1 均一伝送線路の一般的特性解析 / p16 (0019.jp2)
  10. 2.2 不均一伝送線路の一般的特性解析 / p19 (0020.jp2)
  11. 2.3 ステップ構造不均一伝送線路を用いた共振器の提案 / p25 (0023.jp2)
  12. 参考文献 / p31 (0026.jp2)
  13. 3.汎用高周波回路シミュレータを用いた共振特性の解析法 / p34 (0028.jp2)
  14. 3.1 共振器のQ値解析法 / p34 (0028.jp2)
  15. 3.2 共振器間結合度の解析法 / p45 (0033.jp2)
  16. 3.3 結言 / p48 (0035.jp2)
  17. 参考文献 / p49 (0035.jp2)
  18. 4.誘電体同軸共振器(誘電体同軸SIR)と帯域通過フィルタへの応用 / p50 (0036.jp2)
  19. 4.1 誘電体同軸共振器の構造 / p50 (0036.jp2)
  20. 4.2 誘電体同軸SIRの共振条件 / p52 (0037.jp2)
  21. 4.3 誘電体同軸SIRの無負荷Q / p69 (0045.jp2)
  22. 4.4 誘電体同軸SIRの最適構造 / p83 (0052.jp2)
  23. 4.5 容量結合型帯域通過フィルタの設計 / p84 (0053.jp2)
  24. 4.6 誘電体同軸型SIRを用いたフィルタの設計例とその特性 / p92 (0057.jp2)
  25. 4.7 誘電体DC-SIRを用いたフィルタの設計例とその特性 / p98 (0060.jp2)
  26. 4.8 結言 / p102 (0062.jp2)
  27. 参考文献 / p104 (0063.jp2)
  28. 5.テーパ線路共振器の解析手法と帯域通過フィルタへの応用 / p106 (0064.jp2)
  29. 5.1 両端開放ストリップ線路共振器の構成 / p106 (0064.jp2)
  30. 5.2 テーパ線路共振器(LTLR)の解析法と適用限界 / p108 (0065.jp2)
  31. 5.3 テーパ線路共振器(LTLR)の基本特性 / p113 (0067.jp2)
  32. 5.4 テーパ線路共振器(LTLR)を用いたフィルタ設計パラメータ / p116 (0069.jp2)
  33. 5.5 テーパ線路共振器(LTLR)を用いたフィルタの設計例とその特性 / p120 (0071.jp2)
  34. 5.6 非対称結合を用いたフィルタの設計例とその特性 / p122 (0072.jp2)
  35. 5.7 結言 / p128 (0075.jp2)
  36. 参考文献 / p130 (0076.jp2)
  37. 6.スプリットリング共振器と帯域通過フィルタへの応用 / p132 (0077.jp2)
  38. 6.1 スプリットリング共振器の構成 / p132 (0077.jp2)
  39. 6.2 集中定数容量スプリットリング共振器の共振条件 / p134 (0078.jp2)
  40. 6.3 分布定数容量スプリットリング共振器の共振条件 / p137 (0079.jp2)
  41. 6.4 スプリットリング共振器の基本特性 / p152 (0087.jp2)
  42. 6.5 スプリットリング共振器を用いたフィルタ設計パラメータ / p157 (0089.jp2)
  43. 6.6 スプリットリング共振器を用いたフィルタの設計例とその特性 / p161 (0091.jp2)
  44. 6.7 結言 / p166 (0094.jp2)
  45. 参考文献 / p168 (0095.jp2)
  46. 7.一波長リング共振器と帯域通過フィルタへの応用 / p170 (0096.jp2)
  47. 7.1 一波長リング共振器の共振モード / p171 (0096.jp2)
  48. 7.2 4ポート構成デュアルモード共振器 / p171 (0096.jp2)
  49. 7.3 4ポート構成デュアルモードフィルタの基本設計式導出 / p180 (0101.jp2)
  50. 7.4 4ポート構成デュアルモード共振器のアクティブフィルタへの応用 / p183 (0102.jp2)
  51. 7.5 2ポート構成デュアルモード共振器 / p186 (0104.jp2)
  52. 7.6 2ポート構成デュアルモードフィルタの設計 / p192 (0107.jp2)
  53. 7.7 結言 / p195 (0108.jp2)
  54. 参考文献 / p196 (0109.jp2)
  55. 8.結論 / p198 (0110.jp2)
  56. 謝辞 / p202 (0112.jp2)
  57. 関連論文の印刷公表の方法及び時期 / p203 (0112.jp2)
  58. 参考論文の印刷公表の方法及び時期 / p204 (0113.jp2)
  59. 著者略歴 / p205 (0113.jp2)
  60. 研究業績 / p206 (0114.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151316
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068263
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315630
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ