電位振動解析による局部腐食の予知に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 井上, 博之 イノウエ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

電位振動解析による局部腐食の予知に関する基礎的研究

著者名

井上, 博之

著者別名

イノウエ, ヒロユキ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第913号

学位授与年月日

1997-09-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1.本研究の背景 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2.本研究の目的 / p2 (0005.jp2)
  5. 1.3.本論文の構成 / p3 (0005.jp2)
  6. 第2章 電気化学ノイズによる局部腐食の評価(現状と課題) / p4 (0006.jp2)
  7. 2.1.各種電気化学ノイズの特色と問題点 / p4 (0006.jp2)
  8. 2.2.電気化学ノイズ解析の限界 / p8 (0008.jp2)
  9. 参考文献 / p9 (0008.jp2)
  10. 第3章 腐食電位振動の測定系 / p11 (0009.jp2)
  11. 3.1.本研究で使用した測定系 / p11 (0009.jp2)
  12. 3.2.測定法に関する考察 / p13 (0010.jp2)
  13. 参考文献 / p17 (0012.jp2)
  14. 第4章 腐食電位振動の発生機構 / p18 (0013.jp2)
  15. 4.1.2つの電気化学モデル / p18 (0013.jp2)
  16. 4.2.逆電位設定法による局部アノード電流の推定 / p22 (0015.jp2)
  17. 4.3.腐食電位振動の電気化学モデル / p38 (0023.jp2)
  18. 4.4.今後の課題 / p40 (0024.jp2)
  19. 4.5.まとめ / p41 (0024.jp2)
  20. 参考文献 / p42 (0025.jp2)
  21. 第5章 低速ひずみ付加下における腐食電位振動の基礎的性質 / p44 (0026.jp2)
  22. 5.1.はじめに / p44 (0026.jp2)
  23. 5.2.実験方法 / p44 (0026.jp2)
  24. 5.3.結果と考察 / p45 (0026.jp2)
  25. 5.4.まとめ / p51 (0029.jp2)
  26. 第6章 逆電位設定法による応力腐食割れ誘導期の解析 / p52 (0030.jp2)
  27. 6.1.はじめに / p52 (0030.jp2)
  28. 6.2.実験方法 / p52 (0030.jp2)
  29. 6.3.結果と考察 / p53 (0030.jp2)
  30. 6.4.まとめ / p60 (0034.jp2)
  31. 参考文献 / p60 (0034.jp2)
  32. 第7章 腐食電位振動解析によるオンライン腐食モニタリングへ向けて / p61 (0034.jp2)
  33. 7.1 はじめに / p61 (0034.jp2)
  34. 7.2 腐食電位測定法とその問題点 / p61 (0034.jp2)
  35. 7.3 電位振動解析によるモニタリングシステムの考え方 / p62 (0035.jp2)
  36. 参考文献 / p65 (0036.jp2)
  37. 第8章 総括 / p66 (0037.jp2)
  38. 謝辞 / p70 (0039.jp2)
  39. 発表論文 / p71 (0039.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151332
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068278
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315646
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ