Dewarベンゼンの骨格変換を利用した新規活性化学種の生成とその性質

この論文をさがす

著者

    • 奥山, 昌弘 オクヤマ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

Dewarベンゼンの骨格変換を利用した新規活性化学種の生成とその性質

著者名

奥山, 昌弘

著者別名

オクヤマ, マサヒロ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4227号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一部 Terephthaloylene生成の試み / p1 (0004.jp2)
  3. 第一章 [4.2.2]Propella-7,9-dien-2,5-dione 6 及び[4.2.2]Propella-3.7,9-trien-2,5-dione 8 の合成 / p2 (0005.jp2)
  4. 第二章 6及び8の光反応 / p4 (0006.jp2)
  5. 第三章 6及び8のFVP反応 / p8 (0008.jp2)
  6. 第四章 まとめ / p10 (0009.jp2)
  7. 第二部 [4]パラシクロファンの速度論的安定化と芳香族性 / p11 (0009.jp2)
  8. 第一章 合成 / p12 (0010.jp2)
  9. 第二章 光反応挙動と生成した[4]パラシクロファン誘導体の安定性 / p15 (0011.jp2)
  10. 第三章 速度論的に安定化した[4]パラシクロファン誘導体の¹H-NMRによる直接観察 / p27 (0017.jp2)
  11. 第四章 73の非対称誘導体の¹H-NMR観測の試み / p31 (0019.jp2)
  12. 第五章 [4]パラシクロファンの熱反応 / p37 (0022.jp2)
  13. 第六章 架橋鎖修飾[4]パラシクロファン誘導体のUV/VISスペクトル特性 / p40 (0024.jp2)
  14. 第七章 まとめ / p41 (0024.jp2)
  15. 第三部 [5]パラシクロファンの速度論的安定化 / p42 (0025.jp2)
  16. 第一章 [5.2.2]Propella-8-dimethylaminocarbonyl-10,11-bis(triisopropylsilylmethyl)-8,10-diene106 / p42 (0025.jp2)
  17. 第二章 [5.2.2] Propella-8-dimethylaminocarbonyl-9,10,11-tris(trimethylsilylmethyl)-8,10-diene117合成の試み / p47 (0027.jp2)
  18. 第三章 まとめ / p49 (0028.jp2)
  19. 第四部 Butalene113発生の試み / p50 (0029.jp2)
  20. 第一章 2.5-Etheno[4.2.2]propella-2,5-bis(tert-butyldimethylsilyloxy)-11,12-bis(methoxycarbonyl)-3.7,9-triene 136と2,5-Etheno[4.2.2]propella-2,5-dihydroxy-11,12-bis(methoxycarbonyl)-3,7,9-triene 137の合成 / p51 (0029.jp2)
  21. 第二章 butalene発生の試み / p51 (0029.jp2)
  22. 第三章 まとめ / p53 (0030.jp2)
  23. 第五部 Tricyclo[4.2.2.2²·⁵]dodeca-1.3,5,7,9.11-hexaene誘導体の発生と捕捉 / p54 (0031.jp2)
  24. 第一章 合成 / p55 (0031.jp2)
  25. 第二章 Tricyclo[4.2.2.2²·⁵]dodeca-3,5,7,9,11-hexaeneの発生と捕捉 / p56 (0032.jp2)
  26. 第三章 まとめ / p61 (0034.jp2)
  27. 実験の部 / p62 (0035.jp2)
  28. 引用文献 / p91 (0049.jp2)
  29. 謝辞 / p94 (0051.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151458
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068404
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315772
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ