トウモロコシの葉面気孔コンダクタンスのモデリングに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 于, 貴瑞 ウ, キズイ

書誌事項

タイトル

トウモロコシの葉面気孔コンダクタンスのモデリングに関する研究

著者名

于, 貴瑞

著者別名

ウ, キズイ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第1851号

学位授与年月日

1997-09-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. まえがき / p1 (0005.jp2)
  3. 和文概要 / p2 (0006.jp2)
  4. Main symbols and abbreviations / p4 (0008.jp2)
  5. 第1章 序論 / p1 (0013.jp2)
  6. §1.1 はじめに / p1 (0013.jp2)
  7. §1.2 気孔コンダクタンスに関わる概念 / p1 (0013.jp2)
  8. §1.3 環境変数に対する気孔応答の生理的仕組み / p9 (0021.jp2)
  9. §1.4 環境変数に対する気孔コンダクタンスの応答関数 / p11 (0023.jp2)
  10. §1.5 気孔コンダクタンスのモデリング / p15 (0027.jp2)
  11. §1.6 問題と課題 / p23 (0035.jp2)
  12. 第2章 研究方法 / p25 (0037.jp2)
  13. §2.1 実験概要 / p25 (0037.jp2)
  14. §2.2 気孔コンダクタンスの測定 / p26 (0038.jp2)
  15. §2.3 気象要素の測定方法と測器 / p27 (0039.jp2)
  16. §2.4 水ストレス指標の測定と生育調査 / p29 (0041.jp2)
  17. 第3章 気孔コンダクタンスの変動性 / p30 (0042.jp2)
  18. §3.1 はじめに / p30 (0042.jp2)
  19. §3.2 日変化 / p30 (0042.jp2)
  20. §3.3 期間的変動 / p32 (0044.jp2)
  21. §3.4 葉位間の垂直分布 / p32 (0044.jp2)
  22. §3.5 水ストレスの影響 / p35 (0047.jp2)
  23. §3.6 両軸面の差異 / p39 (0051.jp2)
  24. §3.7 まとめ / p41 (0053.jp2)
  25. 第4章 気孔コンダクタンスの環境変数モデルの最適化 / p43 (0055.jp2)
  26. §4.1 はじめに / p43 (0055.jp2)
  27. §4.2 モデルの組み立て / p43 (0055.jp2)
  28. §4.3 モデルの最適化方法 / p45 (0057.jp2)
  29. §4.4 最適化の結果 / p48 (0060.jp2)
  30. §4.5 最適モデルの評価 / p54 (0066.jp2)
  31. §4.6 まとめ / p59 (0071.jp2)
  32. 第5章 環境変数に対する気孔コンダクタンスの応答 / p60 (0072.jp2)
  33. §5.1 はじめに / p60 (0072.jp2)
  34. §5.2 気孔コンダクタンスと環境変数との関係 / p60 (0072.jp2)
  35. §5.3 期間変動における応答特性 / p62 (0074.jp2)
  36. §5.4 日変化における応答特性 / p65 (0077.jp2)
  37. §5.5 気孔の開・閉過程における応答特性 / p67 (0079.jp2)
  38. §5.6 環境変数に対する気孔の二重的応答特性 / p68 (0080.jp2)
  39. §5.7 まとめ / p70 (0082.jp2)
  40. 第6章 組み合わせモデルの開発 / p71 (0083.jp2)
  41. §6.1 はじめに / p71 (0083.jp2)
  42. §6.2 モデルの組み立て / p71 (0083.jp2)
  43. §6.3 PSCモデル / p74 (0086.jp2)
  44. §6.4 RDOモデル / p78 (0090.jp2)
  45. §6.5 組み合わせモデル / p81 (0093.jp2)
  46. §6.6 水ストレスの組み合わせモデル / p82 (0094.jp2)
  47. §6.7 組み合わせモデルの理論的説明 / p84 (0096.jp2)
  48. §6.8 まとめ / p87 (0099.jp2)
  49. 第7章 葉面蒸散速度の変動性及び組み合わせモデルによる推定 / p88 (0100.jp2)
  50. §7.1 はじめ / p88 (0100.jp2)
  51. §7.2 葉面蒸散モデル / p88 (0100.jp2)
  52. §7.3 期間的変動 / p89 (0101.jp2)
  53. §7.4 日変化 / p91 (0103.jp2)
  54. §7.5 葉位間の垂直分布 / p93 (0105.jp2)
  55. §7.6 土壌水ストレスの影響 / p95 (0107.jp2)
  56. §7.7 モデルの実用化について / p96 (0108.jp2)
  57. §7.8 まとめ / p97 (0109.jp2)
  58. 第8章 綜合考察 / p98 (0110.jp2)
  59. §8.1 環境ストレスの決定要因 / p98 (0110.jp2)
  60. §8.2 気孔コンダクタンスのモデリング / p99 (0111.jp2)
  61. §8.3 キャノピーコンダクタンスの推定 / p100 (0112.jp2)
  62. §8.4 今後の課題 / p102 (0114.jp2)
  63. 謝辞 / p103 (0115.jp2)
  64. 参考文献 / p104 (0116.jp2)
  65. Synopsis / p111 (0123.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151530
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068475
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315844
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ