NC工作機械の運動誤差解析とその向上に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 羽山, 定治 ハヤマ, サダジ

書誌事項

タイトル

NC工作機械の運動誤差解析とその向上に関する研究

著者名

羽山, 定治

著者別名

ハヤマ, サダジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第7007号

学位授与年月日

1997-09-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2章 送り駆動系の運動誤差の定義と解析 / p5 (0008.jp2)
  5. 2.1 緒論 / p5 (0008.jp2)
  6. 2.2 誤差ベクトルの定義とDBB測定法の原理 / p5 (0008.jp2)
  7. 2.3 誤差原因と軌跡パターン / p10 (0011.jp2)
  8. 2.4 未解明な軌跡パターンと推定される誤差原因 / p12 (0012.jp2)
  9. 2.5 結論 / p13 (0012.jp2)
  10. 第3章 サーボシミュレータによる送り駆動系の設計と特性解析 / p14 (0013.jp2)
  11. 3.1 緒論 / p14 (0013.jp2)
  12. 3.2 送り駆動系のモデル化 / p16 (0014.jp2)
  13. 3.3 サーボシミュレータTMSSのシステム構成と処理 / p21 (0016.jp2)
  14. 3.4 ケーススタディ / p32 (0022.jp2)
  15. 3.5 結論 / p50 (0031.jp2)
  16. 第4章 漸増形ロストモーションの生成機構とその補正法 / p51 (0031.jp2)
  17. 4.1 緒論 / p51 (0031.jp2)
  18. 4.2 実験装置と方法 / p52 (0032.jp2)
  19. 4.3 実験結果と考察 / p58 (0035.jp2)
  20. 4.4 補正方法と確認実験 / p68 (0040.jp2)
  21. 4.5 結論 / p79 (0045.jp2)
  22. 第5章 力制御を用いたスティックモーション補正による運動誤差の改善 / p80 (0046.jp2)
  23. 5.1 緒論 / p80 (0046.jp2)
  24. 5.2 スティックモーションの生成原因と特徴 / p81 (0046.jp2)
  25. 5.3 スティックモーション補正法 / p84 (0048.jp2)
  26. 5.4 実験装置と方法 / p85 (0048.jp2)
  27. 5.5 実験結果と考察 / p93 (0052.jp2)
  28. 5.6 結論 / p124 (0068.jp2)
  29. 第6章 交差格子法を用いた超精密NC工作機械の運動誤差測定 / p125 (0068.jp2)
  30. 6.1 緒論 / p125 (0068.jp2)
  31. 6.2 交差格子法の原理および装置 / p125 (0068.jp2)
  32. 6.3 測定方法 / p128 (0070.jp2)
  33. 6.4 測定結果と考察 / p136 (0074.jp2)
  34. 6.5 結論 / p156 (0084.jp2)
  35. 第7章 結論 / p157 (0084.jp2)
  36. 参考文献 / p160 (0086.jp2)
  37. 謝辞 / p165 (0088.jp2)
  38. 付録 / p166 (0089.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151559
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068504
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315873
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ