原始仏教における禅定思想の研究

この論文をさがす

著者

    • 金, 亨俊 キム, ヒョンジュン

書誌事項

タイトル

原始仏教における禅定思想の研究

著者名

金, 亨俊

著者別名

キム, ヒョンジュン

学位授与大学

佛教大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第7号

学位授与年月日

1997-09-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 【目次】 / (0004.jp2)
  2. はじめに(問題の所在と研究の目的) / p1 (0006.jp2)
  3. 第一章;原始仏教資料論の再考(資料の新古について) / p4 (0009.jp2)
  4. 第一節、対象資料 / p4 (0009.jp2)
  5. 第二節、原始仏教の範囲と資料の区分 / p6 (0011.jp2)
  6. 一、第一期 / p10 (0015.jp2)
  7. 二、第二期 / p14 (0019.jp2)
  8. 三、第三期 / p17 (0022.jp2)
  9. 第二章 インド正統思想と最初期仏教の関わり / p23 (0028.jp2)
  10. 第一節 ウパニシャッドとの思想的関わり / p23 (0028.jp2)
  11. 一、語義及び構成 / p23 (0028.jp2)
  12. 二、思想的特質 / p26 (0031.jp2)
  13. 第二節 実践におけるヨーガとの関わり / p28 (0033.jp2)
  14. 一、ヨーガの起源 / p29 (0034.jp2)
  15. 二、ヨーガの実践法と禅定との関係 / p30 (0035.jp2)
  16. 第三章 実践への根本的立場 / p33 (0038.jp2)
  17. 第一節 ゴータマ・ブッダにおける出家修行の動機 / p33 (0038.jp2)
  18. 第二節 悟りの内容 / p38 (0043.jp2)
  19. 第三節 思想的立場 / p42 (0047.jp2)
  20. 一、諸々の見解の拒否 / p42 (0047.jp2)
  21. 二、不殺生・慈悲の精神 / p43 (0048.jp2)
  22. 三、無所有 / p45 (0050.jp2)
  23. 第四節 修行の理想 / p47 (0052.jp2)
  24. 一、理想的修行者像 / p47 (0052.jp2)
  25. 二、修行の目標 / p48 (0053.jp2)
  26. 第五節 修行における苦行主義の問題 / p50 (0055.jp2)
  27. 一、苦行の放棄 / p50 (0055.jp2)
  28. 二、苦行の採用 / p52 (0057.jp2)
  29. 三、苦行と禅定の融合 / p54 (0059.jp2)
  30. 第六節 修行の実際 / p57 (0062.jp2)
  31. 第四章 禅定論の展開 / p59 (0064.jp2)
  32. 第一節 四禅の内容 / p59 (0064.jp2)
  33. 第二節 四禅の定型 / p60 (0065.jp2)
  34. 第三節 四禅の修習構造 / p63 (0068.jp2)
  35. 一、戒蘊の修習 / p64 (0069.jp2)
  36. 二、四禅の遍満 / p68 (0073.jp2)
  37. 三、Vism.における四禅の修習構造 / p69 (0074.jp2)
  38. 第四節 譬喩による修習論 / p76 (0081.jp2)
  39. 一、五つの障碍 / p76 (0081.jp2)
  40. 二、初禅の譬喩 / p78 (0083.jp2)
  41. 三、第二禅の譬喩 / p79 (0084.jp2)
  42. 四、第三禅の譬喩 / p79 (0084.jp2)
  43. 五、第四禅の譬喩 / p80 (0085.jp2)
  44. 六、各定に於ける四段階の進展の譬喩 / p81 (0086.jp2)
  45. 第五節 四禅の成立史的考察 / p83 (0088.jp2)
  46. 一、外部影響説 / p83 (0088.jp2)
  47. 二、内部起源説 / p85 (0090.jp2)
  48. 第六節 四禅・三明について / p90 (0095.jp2)
  49. 一、三明の内容 / p91 (0096.jp2)
  50. 二、三明思想の成立について / p93 (0098.jp2)
  51. 三、四禅との次第関係 / p95 (0100.jp2)
  52. 四、六神通 / p95 (0100.jp2)
  53. 第七節 四禅・四無色定について / p98 (0103.jp2)
  54. 一、四無色定の定型 / p98 (0103.jp2)
  55. 二、ゴータマ・ブッダとの関連 / p99 (0104.jp2)
  56. 三、四無色定の成立及び展開 / p102 (0107.jp2)
  57. 四、四禅→四無色定の次第関係について / p105 (0110.jp2)
  58. 第八節 四禅修習の意義 / p108 (0113.jp2)
  59. おわりに / p111 (0116.jp2)
  60. 参考及び引用文献 / (0117.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151677
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068620
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000315991
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ