航空灯火の見え方と適正光度に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 入倉, 隆 イリクラ, タカシ

書誌事項

タイトル

航空灯火の見え方と適正光度に関する研究

著者名

入倉, 隆

著者別名

イリクラ, タカシ

学位授与大学

東京理科大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第508号

学位授与年月日

1996-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 まえがき / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 航行視覚援助としての航空灯火 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 航空灯火の見え方とその要因 / p9 (0009.jp2)
  5. 1.3 現状航空灯火における問題点と本研究の目的 / p14 (0012.jp2)
  6. 1.4 本研究の概要 / p16 (0013.jp2)
  7. 第2章 視覚の空間的寄せ集め特性による灯火の明るさ知覚 / p21 (0015.jp2)
  8. 2.1 大きさのある光源の明るさ知覚 / p21 (0015.jp2)
  9. 2.2 不均一な輝度分布をもつ灯火の明るさ知覚 / p29 (0019.jp2)
  10. 2.3 まとめ / p37 (0023.jp2)
  11. 第3章 灯火の空間的配置と視認性 / p40 (0025.jp2)
  12. 3.1 複数灯火の明るさ知覚 / p40 (0025.jp2)
  13. 3.2 複数光源から成る灯火の視認性 / p48 (0029.jp2)
  14. 3.3 まとめ / p55 (0032.jp2)
  15. 第4章 航空灯火のグレアの影響 / p59 (0034.jp2)
  16. 4.1 定常光によるグレア / p59 (0034.jp2)
  17. 4.2 閃光灯火によるグレア / p70 (0040.jp2)
  18. 4.3 まとめ / p80 (0045.jp2)
  19. 第5章 航空灯火の適正光度に関する検討 / p83 (0046.jp2)
  20. 5.1 灯火の間隔及び面積が明るさに及ぼす影響 / p83 (0046.jp2)
  21. 5.2 新しい光度設定表の提案 / p95 (0052.jp2)
  22. 5.3 極低視程用灯火の配光と設置間隔 / p102 (0056.jp2)
  23. 5.4 グレアを小さくするための灯火の特性 / p103 (0056.jp2)
  24. 第6章 あとがき / p105 (0057.jp2)
  25. 6.1 まとめ / p105 (0057.jp2)
  26. 6.2 残された問題点と今後の課題 / p108 (0059.jp2)
  27. 用語,記号の説明 / p112 (0061.jp2)
  28. 謝辞 / p116 (0063.jp2)
  29. 本論文の構成に関わる主たる発表論文 / p117 (0063.jp2)
  30. 参考文献 / p118 (0064.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151747
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068690
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316061
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ