Molecular mechanism of wound-responsive expression of the Arabidopsis plastid ω-3 fatty acid desaturase gene (FAD7) プラスチドω-3脂肪酸不飽和化酵素遺伝子 (FAD7) の傷害誘導における分子機構の解析

この論文をさがす

著者

    • 西内, 巧 ニシウチ, タクミ

書誌事項

タイトル

Molecular mechanism of wound-responsive expression of the Arabidopsis plastid ω-3 fatty acid desaturase gene (FAD7)

タイトル別名

プラスチドω-3脂肪酸不飽和化酵素遺伝子 (FAD7) の傷害誘導における分子機構の解析

著者名

西内, 巧

著者別名

ニシウチ, タクミ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4172号

学位授与年月日

1997-09-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Content / p2 (0003.jp2)
  2. 1.General Introduction / p3 (0004.jp2)
  3. 2.Chapter I / p16 (0017.jp2)
  4. Wounding Changes the Spatial Expression Pattern of the Arabidopsis Plastid ω-3 Fatty Acid Desaturase Gene(FAD7)through Different Signal Transduction Pathways. / p16 (0017.jp2)
  5. 3.Chapter II / p47 (0048.jp2)
  6. Wound-induced expression of the FAD7 gene is regulated by two different wound-responsive regions of its promoter sequence. / p47 (0048.jp2)
  7. 4.Acknowledgments / p74 (0075.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151795
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001068733
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316109
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ