糖尿病症例における呼気中水素、メタン濃度測定の臨床的意義

この論文をさがす

著者

    • 寺田, 明功 テラダ, アキノリ

書誌事項

タイトル

糖尿病症例における呼気中水素、メタン濃度測定の臨床的意義

著者名

寺田, 明功

著者別名

テラダ, アキノリ

学位授与大学

弘前大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第767号

学位授与年月日

1997-09-16

注記・抄録

博士論文

授与名簿のタイトル: 糖尿病症例の糖質吸収不良と乳糖不耐症診断における呼気中水素濃度測定の臨床的意義

3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000151983
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000152254
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316297
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ