音楽の覚醒調整効果に関する精神生理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 岩城, 達也 イワキ, タツヤ

書誌事項

タイトル

音楽の覚醒調整効果に関する精神生理学的研究

著者名

岩城, 達也

著者別名

イワキ, タツヤ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第1690号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 音楽行動研究の枠組みと問題 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.音楽の定義 / p1 (0007.jp2)
  4. 2.音楽行動の定義 / p2 (0008.jp2)
  5. 3.音楽鑑賞に関する研究の枠組み / p3 (0009.jp2)
  6. 4.音楽の精神生理学的アプローチに関する研究小史 / p14 (0020.jp2)
  7. 5.音楽に対する覚醒調整効果の適用 / p19 (0025.jp2)
  8. 6.本研究の目的 / p21 (0027.jp2)
  9. 7.要約 / p21 (0027.jp2)
  10. 第2章 感情評価の異なる2種類の音楽がもたらす覚醒調整効果 / p22 (0028.jp2)
  11. 1.序 / p22 (0028.jp2)
  12. 2.実験方法 / p22 (0028.jp2)
  13. 3.結果 / p24 (0030.jp2)
  14. 4.考察 / p28 (0034.jp2)
  15. 5.要約 / p30 (0036.jp2)
  16. 第3章 音楽と変調雑音聴取の比較による音楽の覚醒調整効果の実証 / p31 (0037.jp2)
  17. 1.序 / p31 (0037.jp2)
  18. 2.実験方法 / p31 (0037.jp2)
  19. 3.結果 / p33 (0039.jp2)
  20. 4.考察 / p37 (0043.jp2)
  21. 5.要約 / p38 (0044.jp2)
  22. 第4章 音楽の覚醒調整過程に随伴する聴取態度の変化 / p40 (0046.jp2)
  23. 1.序 / p40 (0046.jp2)
  24. 2.実験方法 / p40 (0046.jp2)
  25. 3.結果 / p41 (0047.jp2)
  26. 4.考察 / p45 (0051.jp2)
  27. 5.要約 / p48 (0054.jp2)
  28. 第5章 音楽の覚醒調整効果がビジランス課題に及ぼす影響 / p49 (0055.jp2)
  29. 1.序 / p49 (0055.jp2)
  30. 2.実験方法 / p49 (0055.jp2)
  31. 3.結果 / p51 (0057.jp2)
  32. 4.考察 / p58 (0064.jp2)
  33. 5.要約 / p63 (0069.jp2)
  34. 第6章 総合考察 / p64 (0070.jp2)
  35. 1.音楽に対する覚醒調整理論の適用と作用構造 / p64 (0070.jp2)
  36. 2.音楽の効果に関する研究の課題と展望 / p75 (0081.jp2)
  37. 3.要約 / p78 (0084.jp2)
  38. 本論文の要約 / p79 (0085.jp2)
  39. 資料 / p82 (0088.jp2)
  40. 引用文献 / p88 (0094.jp2)
  41. 謝辞 / p99 (0105.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152277
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069170
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316591
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ